明日の主役はワタシ
ハウビー
コスメ
夜になってもパンダ目じゃない♡時間がたってもキレイな目元をキープできるポイント3つ
マスク生活だと口元が隠れているため、アイメイクの印象ってとても大切!でも、そのアイメイクが崩れてパンダ目になっていたら台無しですよね。そこで今回は、長時間でも崩れにくく、簡単にパンダ目を回避できちゃうアイメイクのポイントを3つ紹介します!
この記事のHowBガール
モ。ちゃん
モデル

普段のアイメイクに簡単なひと手間を加えるだけで、1日お出かけした日でもパンダ目が気にならなくなりました♡みなさんもぜひ試してみてください♪

パンダ目を防ぐ3つのアイテムと塗り方♡

POINT1
アイシャドウを塗る前にパウダーで肌を整える
イニスフリー パウダー
innisfree(イニスフリー) ノーセバム ミネラルパウダー ¥750(税抜) ※本人私物

イニスフリーの「ノーセバム ミネラルパウダー」は、パウダーに色味がないので、ファンデの上からしっかり重ねても厚塗り感が出ず、皮脂やテカリを抑え、肌をサラサラに整えてくれます。プチプラとは思えない使い心地で、私はリピ買い3個目です♪

パウダーをのせた目元

下地やファンデーションを塗ったあとのまぶたはペタペタしていて、そのままアイシャドウを重ねるとメイクがよれ、パンダ目の原因に。

そこで、アイシャドウを塗る前に、サラサラとした質感のパウダーで皮脂やテカリを抑えてからアイシャドウを塗りましょう。そうすることでアイシャドウも肌に密着しやすく、発色もよくなります♡このひと手間がとっても大切!


POINT2
ウォータープルーフでカールキープ力の高いマスカラを塗る
キャンメイク マスカラ
キャンメイク クイックラッシュカーラー ロングマスカラ 02 ブラウン ¥680(税抜) ※本人私物

パンダ目にならないために、マスカラはすごく重要!

マスカラ選びのポイントは「ウォータープルーフ」「ダマにならない」「カールキープ力」 の3つを意識してください。

私もいろんな種類のマスカラを試したのですが、今のところキャンメイクの「クイックラッシュカーラー ロングマスカラ」が使い心地とコスパがよくておすすめです♡

マスカラを塗った目元

①ビューラーでまつ毛を上げて、根元から優しくスっとなぞるように塗ります。このとき、根元にマスカラを添えて瞬きするイメージで塗るとやりやすいです♪

※液がドバッとついてしまうとダマやパンダ目の原因になるので、軽くティッシュオフをして量を調整。

②下まつげは特につけすぎ注意!つけすぎると、液の重さや瞬きで下まぶたについて汚く見えたり、パンダ目の原因になります。私は黒目の下にだけ、なるべく少量の液で塗るようにしています。


POINT3
仕上げにフィックスミストを顔全体にスプレー 
エリクシール ミスト
エリクシール シュペリエル つや玉ミスト ¥1,800(税抜) ※本人私物

マスク生活を始めてから手放せないのがこのフェイスミスト!エリクシールの「シュペリエル つや玉ミスト」は、うるおいやツヤを与えてくれて、メイクをキレイに見せてくれるのでとってもおすすめです♡

ミストを吹きかけた目元

メイクが完成したら、顔全体に4プッシュ程度を吹きかけるだけ♡ミストが肌にうるおいを与えてくれて、ミストが乾くときにメイクをピタっと密着してくれるんです。

このひと手間で、アイメイクだけでなく顔全体のメイクが崩れにくくなり、メイク直しの回数がかなり減りました!


パンダ目知らずのアイメイク完成♡
モ。ちゃん 顔アップ

「夕方、ふと鏡を見たらパンダ目になってた……」なんてことも日常で多いと思いますが、紹介したポイントをいつものアイメイクに加えるだけで、簡単にパンダ目予防ができますよ♡ぜひ試してみてくださいね~!


撮影/モ。

※価格は全て編集部調べ

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

RELATED THEMES
関連テーマ記事