明日の主役はワタシ
ハウビー
セルフケア
顔のむくみや凝った頬を解消!小顔のプロが行うセルフケアまとめ
顔のむくみや頰も凝って顔がまんまる。さらに肌荒れのダブルパンチでもう嫌……という経験、若い頃には必ずと言って良いほど誰もが通る道ですよね。でも、生活習慣の見直しと、毎日のセルフケアで解消できることもあります。輪郭美容のエステティシャンに、原因と解消法を聞きました。

教えてくれた小顔矯正のプロ
及川さんの顔

輪郭美容家・美容整体師
及川ゆりかさん

東京広尾で美容整体ルピナスを主宰。整体を軸に矯正手技を行い、その人が本来持つ美しさを引き出す輪郭美容のプロフェッショナル。モデルや女優を始め、これまでに約2万人の女性を施術。また器具や溶剤を使わない、セルフケアのアドバイスに定評がある。

HPアイコン

私は20代のころ、今と体重がほぼ変わらないのに、むくみや凝りなどによって今よりも顔が大きかったんです。

もし読者のみなさんが、自分の顔がパンパンだと気にしているなら、私が10年間行ってきた、とっておきのケアをご紹介するので、ぜひ試してみてくださいね!


パンパンの大顔になる要因は!?
及川さん 顔の比較
知人に20代の頃の写真をみせると、「整形したの?」と聞かれることもしばしば。

若い頃はむくみがひどく、頰も凝って顔がまんまる。さらに肌荒れと本当に大変な状態でした。

今思えば、若さゆえの根拠のない「無理しても大丈夫」という自信から、不摂生な毎日を過ごしていたと思います。睡眠をおろそかにし、夜遅い時間の飲食。夏には電車の冷房で震えるほどのひどい冷え性。

血液の巡りの悪さ、内臓機能の低下、老廃物をしっかり排出できていないなど、身体本来の機能が正常に働く状態ではなかったので、不調続きでした。つまり、パンパンの大顔になる理由は、悪い習慣を顔、そして体に溜め込んでいたからだったのです。


「脱大顔!」に向けて、日常的にできること

私が17年間美容に携わり、また自分磨きをして最も大切だと思うことは、大きく2つです。

1.生活習慣
2.セルフケア

生活習慣は、当たり前だけど大切な「睡眠」「食事」「姿勢」です。これらの質や癖がどれか一つでも偏ると、自律神経やホルモンバランスが崩れて、美容面でも悪影響が出てしまいます。

セルフケアは、顔のスキンケアや筋肉のケア、マッサージなど、キレイを保つ目的で行う日常のおうち美容です。

その中から、私が今でも行っている筋肉のケアについてご紹介します。


毎日セルフケア1.首のストレッチ
首のストレッチ

頭の重さ、腕の重さで負荷をかけ、どこにも力を入れずに20秒ほど、じんわり伸ばしていきます。

顔からの老廃物は必ず首を通るため、首をストレッチして血流を回復させましょう。猫背などにより首の凝りが酷いと、心臓へ戻る血液の流れが悪くなり、顔はパンパンにむくんでしまいます。


毎日セルフケア2.頭のマッサージ
頭のマッサージ

後頭部と首の付け根に手を当て、親指を使ってしっかり押し、指を横へ動かすようにしてほぐしましょう。

後頭部、首との境目の辺りはとても重要なポイント!頭痛や眼精疲労を感じる時はここが凝っているので、重点的に行ってくださいね。


毎日セルフケア3.ウエストのストレッチ
ウエストのストレッチ

まずは膝を立てて座り、左右どちらかに膝を倒し、上体を前に倒します。すると、膝を立てている側の腰あたりがじんわりと伸びているのを感じるはずです。

20秒ほど伸びを感じたら、反対側も同じように行います。

顔とあまり関係がないと思うかもしれませんが、ウエストのストレッチは、顔のむくみやリフトアップにも効果を期待できます。

顔の気になる箇所にアプローチをしても、改善が思わしくなかったり、一時的だったりするのは、他の場所に原因があるからなのです。脇腹を伸ばすことは意外かもしれませんが、顔のケアにつながっています。


10年後を美しくする、「明日のためのセルフケア」
及川さん バストアップ

担当させてもらっていたお客様が、どんどん綺麗になられてゆく姿を見て、「こんなに変われるのか!」と、大きな気づきとなり、それが私自身の希望にもなりました。

お客様を綺麗にしたいという気持ちで学んだ知識が、自分を綺麗にしてゆくことにも繋がったのです。

それからは、自分自身を実験台にして、“明日キレイになるためのセルフケア”を真剣に始めました。有名人や著名な美容家さんが行なっている方法など、まずは自分ができそうなことを実践してみたんです。

私自身がズボラだったからこそ「簡単」で「無理なくできる」ものを選んでいたのが良かったんですね。無理なく、毎日しっかりと続け、体の不調もだんだんと改善していったんです。

みなさんも何かを始めるときは、長く続けられることをひとつの目安にするのも重要です。せっかく行動を起こすのですから、続けなくてはもったいないですよ。


日々の生活を送る上で気にしてほしい心がけと、毎日できる簡単なストレッチをご紹介しました。

年齢を重ねることと老化は別物です。みなさんも、これからますますキレイになるということを心に留めていただきながら、スキンケアやマッサージを生活に取り入れてみてくださいね。


撮影/及川ゆりか

※価格は全て編集部調べ

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

RELATED THEMES
関連テーマ記事