明日の主役はワタシ
ハウビー
マミ リップを持つ
面長さん必見!大人っぽさをヘルシーに、程良く童顔+小顔に見えるメイクのポイント
面長さんは大人っぽいイメージがありますが、一歩間違えると実年齢より年上に見られたり、顔が間延びして見えてしまうことも……。でもポイントを押さえてメイクをすれば大丈夫♪私がメイクさんから教わった、初心者さんにもできるコツをご紹介します。
この記事のHowBガール
Mami
会社員、化粧品検定1級の資格保有

メイクで小顔に見せるためにはまず、自分の顔型を知ることが大切です。今回はクールな印象の面長さん向けに、かわいらしさUP&小顔に見せるコツを紹介します♪

▽Before
マミ メイク前

面長さんの特徴

□顔の横幅に対して縦幅が長め
□目と目の感覚が狭い
□頬とあごの余白が多い
□大人っぽくみられがち


面長さん向け小顔メイクで使うコスメ
コスメ
①キャンメイク クイックラッシュカーラー ロングマスカラ 02ブラウン ¥680(税抜)
② rom&nd(ロムアンド) ジューシーラスティングティント 11 ピンクパンプキン ¥1,200(税抜)
③セザンヌ ミックスカラーチーク 20 シェーディング ¥680(税抜)
④ヴィセ リシェ グロッシーリッチ アイズ N PK-4 モーヴピンク系 ¥1,200(税抜)
⑤セザンヌ ブラシ付アイブロウ繰り出し 03ナチュラルブラウン ¥580(税抜)
⑥ルミアグラス スキルレスライナー 03チェスナットブラウン ¥1,500(税抜)
※すべて本人私物
HOW TOロゴ

POINT1
肌色より2トーン暗いローライトを額とあごに横長に入れる

ファンデーションを塗った後、シェーディングを入れて顔の長さを短く見せます。シェーディングに使うローライトは肌色より2トーン暗めをセレクト。セザンヌの「ミックスカラーチーク」は、自分の肌色に合わせてブレンドしやすいのでおすすめです。

セザンヌ シェーディング
セザンヌ ミックスカラーチーク 20 シェーディング

太めのブラシにシェーディングパレットの左上、右上のカラーを取り、手の甲でブレンドしてから額とあごに横長を意識して入れます。このように影をつけて縦の長さを削ると小顔効果抜群です!

ローライトを額に入れる位置は、髪の生え際から横長に。また、あご先にローライトを入れてしまうと顔の長さが強調されてしまうので、あご先から少し離れた位置を目安にしましょう。

ブラシでシェーディングをのせる

POINT2
アイブロウは平行眉を意識して眉尻を少し長めに描く
アイブロウを引く
セザンヌ アイブロウ
セザンヌ ブラシ付アイブロウ繰り出し 03ナチュラルブラウン

アイブロウペンシルはブラシ付きのタイプが便利です。これ1本で眉を描いた後にぼかしたり、毛並を整えたりできます。

眉ブラシで毛流れを整えた後、アイブロウペンシルで平行眉を意識して描きます。

面長さんは顔の長さを短く見せるために、眉は眉尻を少し長めに描きましょう。流行りの平行眉にすることで、横の長さも出てバランスの良い旬顔になります!


POINT3
アイシャドウは上まぶたに薄く塗り、下まぶたは目尻に締め色を入れる
アイシャドウをのせる
ヴィセ アイシャドウ
ヴィセ リシェ グロッシーリッチ アイズ N PK-4 モーヴピンク

アイシャドウは視線が上の方に集まらないように、上まぶたには濃く塗らないこと!今回はヴィセ リシェの「グロッシーリッチ アイズN」からトレンドカラーのモーヴピンクを選びました。

アイホールに肌なじみの良い淡いピンク(パレットの左上)をふんわりとのせ、二重幅に中間色のモーヴピンク(パレットの右上)を、目のキワは黒目のエンドラインから目尻にかけて青みピンクを(パレットの左下)を入れます。

下まぶたはパレットの左下、右下の2色をブレンドして、目尻寄りに入れます。締め色を濃いブラウン1色にせず、青みピンクを足すことで、柔らかい印象に仕上がるようにしました。


POINT4
アイラインは目尻を少し長めにやや平行に引く
ルミアグラス アイライナー
ルミアグラス スキルレスライナー03

上まぶたの黒目のエンドラインから目尻にかけて、アイラインをやや平行に引いて横の長さを出します。アーモンド型の大きな目になりますよ♪


POINT5
マスカラは上まつ毛より下まつ毛にしっかりつける
キャンメイク マスカラ
キャンメイク クイックラッシュカーラー ロングマスカラ 02ブラウン

マスカラを塗る場合、上まつ毛は控えめに、下まつげは1本1本しっかりつけましょう。

上まつ毛に塗りすぎると、視線が上にいき、かえって顔が長く見えます。逆に下まつ毛の長さを出すことで、目の下のスペースがカットされ小顔効果が得られ、ぱっちりと印象的な目元になります♪


POINT6
リップは下唇を少しオーバー気味に描く
ロムアンド ティント
ロムアンド ジューシーラスティングティント 11 ピンクパンプキン

自分の唇より少しオーバー気味にリップを塗るとあごの長さが縮まり、顔が小さく見えます!

マミ メイク完成顔

今回はノーチークで仕上げましたが、チークを入れる場合は、頬の高い位置に横長に入れるようにします。


大人っぽい雰囲気からキュートさが際立つ顔立ちになりました!ポイントを押さえて小顔メイクをマスターしましょう♪


撮影/Mami

※価格は全て編集部調べ

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

RELATED THEMES
関連テーマ記事