明日の主役はワタシ
ハウビー
コスメ
B IDOL秋の新色を全種レビュー!かわいいツヤまぶた&リップが簡単に作れる
アカリンこと、吉田朱里さんがプロデューサーを務め、2019年の発売以来、大注目のブランド「B IDOL」。ファンだけでなくコスメマニアも絶賛するほど優れものがそろっていて、新作が出るたび「ほしい!」の声であふれています。そして2020年秋「THE アイパレ」と「つやぷるリップ」から待望の新色が誕生。今回はその新色を全種類レビューしながら、秋らしいメイクをご紹介します。
この記事のHowBガール
水越みさと
OL、モデル、インスタグラマー

どのアイテムも期待を裏切らないクオリティです♡新色を狙っている方は早めに要チェック!

B IDOLの秋の新色はここに注目!
水越みさととコスメ

B IDOLの魅力は使いやすさに加えて、トレンドを押さえたおしゃれ感とカラーラインナップにあります。

発売当初から人気沸騰中の「つやぷるリップ」は、リップクリーム感覚でするすると塗れるだけでなく、ブラウンやテラコッタなど注目のトレンドカラーがそろっています。

「THE アイパレ」は肌色を問わず使いやすいベージュ、オレンジ、ピンクをメインにしながらも、ラメとマットどちらも使えるように質感の異なるパウダーが入った4色セット。誰が使っても飽きがこないような工夫がされている点もうれしいですね。

そんなB IDOLの秋の新色が「THEアイパレ」から04と05の2種類、「つやぷるリップ」から103、104、105の3種類が10月8日に発売されます。今回は新色を全種類レビューしながら、一足早く、みなさんに最新の情報をお届けします♪


THE アイパレ 04 強がりのピンクグレージュ
ピンクグレージュ
THE アイパレ 04 強がりのピンクグレージュ ¥1,800(税抜)※10月8日発売 /かならぼ
ピンクグレージュ スウォッチ

マットでふんわりとした質感のピンクとブラウン、ほんのりグレーっぽさのあるラメシャドウと少しクリーミーな質感のハイライター、アイボリー系で構成されたパレットです。

「THE アイパレ」シリーズの既存色で、ピンク系アイシャドウ「02 駆引きのピンク」は、色気があって大人っぽいピンク。それに対して新色の「04」は淡くてはかなさも感じられるカラーです。

ラメシャドウに少しグレーっぽさがありますが、そこまで主張が強くないので、どんな方でも使いやすいと思います。


THE アイパレ 05 予感のアプリコット
アプリコット
THE アイパレ 05 予感のアプリコット ¥1,800(税抜)※10月8日発売 /かならぼ
アプリコット スウォッチ

マットで深みのあるオレンジと、ブラウン、ホワイトベージュのラメシャドウに、クリーミーでとても肌なじみの良いベージュの4色で構成されています。

中でもオレンジは発色が良く鮮やかであるものの、原色ではなく、秋らしさ全開の深みオレンジでこなれた印象です。

こちらも既存色の「03 秘密のオレンジ」に系統が似ていますが、「03」はフレッシュで爽やかなオレンジ。それに対して新色の「05」はよりオレンジ感が強く大人っぽいカラーです。


つやぷるリップの新色、103、104、105
つやぷるリップ
つやぷるリップ 左から103 引きよせAPRICOT、104 脈ありPINK、105 すっぴんCLEAR 各¥1,400(税抜)※10月8日発売/かならぼ

次に「つやぷるリップ」の新色、全3種類を1種類ずつレビューしていきましょう♪

質感は3色とも従来のつやぷるリップ同様に、バームのように唇の上でとろけてなじむ柔らかいテクスチャーです。


103 引きよせAPRICOT
APRICOT 口元アップ
リップ 引きよせAPRICOT

「103」は赤リップ特有のキツさがなく、柔らかさを残したレッド系カラーです。

血色感を出しつつも肌にすっとなじむ色なので、どんなメイクでも合わせやすいです。


104 脈ありPINK
脈ありPINK
リップ 脈ありPINK

少しだけ「103」と似た印象ですが、こちらはローズピンク系のリップです。原色ではなく、ベージュを混ぜたようなカラーなので、肌になじみやすく、とても上品な口元に仕上がります。


105 すっぴんCLEAR
すっぴんCLEAR
リップ すっぴんCLEAR

つやぷるリップ初のクリアタイプが登場!色がつくわけではありませんが、素の唇の色を活かしながら、潤いのあるぷるっとした仕上がりになります。

マットなリップを使う前に仕込んでおくと、唇の乾燥も防げ、ほんのりツヤ感も出せるので、手持ちのリップに飽きた方には、この使い方がおすすめです。


B IDOLの新色で作る「うるツヤ色っぽメイク」

最後に新色を使って、この秋におすすめのツヤ感メイクを2パターン紹介します♪

HOW TOロゴ

THE アイパレ 04×つやぷるリップ 104ではかなげピンクメイク

STEP1
04のアイシャドウを上下のまぶたに塗る
04のアイシャドウ

① THEアイパレ「04」の左上のピンクを指に取り、アイホール全体に塗ります。あまり濃くなりすぎないように淡く重ねるのがポイント!

② 右上のブラウンをブラシかチップに取り、上まぶたのキワから上に向かってぼかしていきます。アイホールの1/3くらいの幅までに広げられればOKです。同じ色を下まぶたの目尻1/3にも入れておきます。

③ 左下のグレージュを指に取り、涙袋の目頭から1/2くらいのところに入れます。

④ 右下のハイライターを指に取り、目頭に「く」の字に入れたら完成です。

※お好みで鼻筋やCゾーンに使っても◎です。

04のアイシャドウを塗った目元

STEP2
104のリップを塗る
ピンクメイク

つやぷるリップ「104」を唇に塗ったら完成です。

ちなみに今回はTHE アイパレ「04」の右下のハイライトカラーを鼻筋にも塗っています。


THE アイパレ 05×つやぷるリップ 103で秋のオレンジ系メイク(相性の良い色をセレクト)

STEP1
05のアイシャドウを上下のまぶたに塗る
05のアイシャドウ

① THE アイパレ「05」の左上のオレンジを指に取り、アイホール全体と下まぶたの目尻から2/3程度に薄く塗り広げます。

② 右上のブラウンをブラシかチップに取り、まぶたのキワにアイライン状に細く引きます。

③ 左下のホワイトベージュを指に取り、涙袋と目頭付近に少量のせ、上まぶたの中央にも同じようにポンポンとのせます。

※この工程によって、まぶたに立体感が生まれます。

④ 右下のベージュを「04」同様に目頭に「く」の字に入れたら完成です。

※こちらもハイライトとして使用ができるので、鼻筋やCゾーンにもおすすめです。

05のアイシャドウを塗った目元

STEP2
103のリップを塗る
オレンジ系メイク

つやぷるリップの「103」を唇に塗ったら完成です。深みのあるカラーで統一しているので秋っぽさがあり、旬なメイクに仕上がりました♪


B IDOLの新作は発売前から多くの人が注目している、この秋話題のコスメです。気になっている方は、売り切れる前に早めにチェックしてみてくださいね♪


撮影/水越みさと

※価格は全て編集部調べ

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

RELATED THEMES
関連テーマ記事