明日の主役はワタシ
ハウビー
3つのチーク
チークのマンネリ解消!美容ライターがおすすめするチークの入れ方新提案
アイメイクのバリエーションはあっても、チークはいつも同じ。そんなチークのマンネリ化にお悩みではありませんか?なんとなく塗るのはやめて、チークを味方につければ好印象もおしゃれっぽさも手に入りますよ♡
この記事のHowBガール
ともこ
ウェブライター、韓国コスメ好き

頬の高い位置に丸く入れるだけではもったいない!チークをもっと自由に使う方法をレクチャーします♪他の子と差がつくチークのテクニックを見ていきましょう!

今回使用するコスメ
使用するチーク
左から順に、マモンド フラワーポップブラッシャー 04 リリー ¥1,600(税抜)、マリブビューティー グロスチーク 05 パーフェクトブラウン ¥1,100(税抜)、オピュ ジューシーパンゼリーブラッシャー RD01 ¥1,200(税抜)※すべて本人私物

マモンドのチークはマットタイプ。主張せず素肌のような質感でさらさらしたチークです。

マリブビューティーのグロスチークは微細パールが自然なツヤ感を演出♡難しそうなカラーも濃さが調整できるので初心者向け!

オピュのチークは、パウダータイプとクリームタイプの中間のしっとりテクスチャー。じゅんわり色づいてかわいい!

HOW TOロゴ

Point1
すっぴんみたいな隠しチーク
隠しチークの入れ方

毛足の長いブラシにチークを含ませて、小鼻の高さから下に向かってジグザグと薄くチークを入れます。

ファンデーションの延長だと思って、フェイスパウダーのように薄く広く塗りましょう!こうするとチークの存在感を隠して素肌っぽい血色感を出せますよ♪

Point!
ともこの顔

塗る前にティッシュを使って、余分なチークの粉をオフしましょう!メイクが濃くなりがちな人におすすめの塗り方です♪カラーはベージュに近いオレンジがおすすめです♡

Point2
小顔に見える影チーク
影チークの入れ方

頬骨が出ているところから斜め上に楕円形に入れます。顔にかかる髪の影と重なるように塗ると、小顔効果があるんです!顔周りに髪をおろしたヘアスタイルの時に使える裏技的テクニック♪

Point!
ともこの顔

小さめのブラシだとピンポイントに塗ることができます。大きすぎるブラシでは不自然になるので注意してくださいね。チークはベージュ系やブラウン系がおすすめ!シェーディングよりナチュラルに小顔効果を狙えますよ。

Point3
頬以外に使って照れ顔チーク
照れ顔チークの入れ方

チークを頬以外に使うのもあり!耳たぶ、鼻先、あご先に指でチークをほんのり塗ってみましょう。照れたようなぽわっとかわいらしい雰囲気になります♪血色感を足したい時に重ね塗りするのではなく、塗るパーツを増やすのも有効なんです♡

Point!
ともこの顔

濃く塗ると違和感が出るので、塗ったか塗っていないかわからないくらいがベストです。色はオレンジ系だと健康的に、レッドやピンクだとピュアな印象になります♪
メイク完成

チークの力を味方につければすっぴん風や小顔効果、血色感も手に入ります♡ぜひ試してみてくださいね!


撮影/ともこ

※価格は全て編集部調べ

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

RELATED THEMES
関連テーマ記事