明日の主役はワタシ
ハウビー
リンメルのコスメ
これでデートもばっちり!バレンタインの季節はおしゃれ“チョコレートメイク”
2月のビッグイベントと言えば、バレンタインデー♡そこで、チョコレートの要素を盛り込んだ「チョコレートメイク」を考えてみました!ブラウンメイクをベースにポイントでカラーを取り入れることで、無難になりすぎず華やかな印象もプラスされますよ♪
この記事のHowBガール
みれか
フリーランスモデル、集英社MAQUIA公式ブロガー、KALOSモデル

メイクまで季節に合わせておしゃれに決まったらイベントごとも、よりテンションが上がりませんか……?今回のチョコレートメイクはポイントカラーでグッとおしゃれに、しかも大人っぽくもなるのでぜひ挑戦してみてほしいです♪
MOVIEロゴ
HOW TOロゴ

アイメイク

▼使用コスメ
リンメル ショコラスウィート アイズ CP104 甘酸っぱいレッドのダークチェリーショコラ ¥1,600(税抜)
リンメルのアイシャドウ

Step1
ブラウンシャドウのグラデーションでベース作り

まずは、ベースカラー(アイパレットのⒶ)を指でまぶた全体に、次に中間色(Ⓑ)をチップで二重幅に塗ります。最後に締め色になる濃いブラウン(Ⓓ)を細いチップで目尻にのせます。

グラデーションはブラウンだけで仕上げて、べーシックなカラーの目元にすることで、後でのせるポイントカラーのレッドが引き立ちます♪

下まぶたの目尻にも中間色(Ⓑ)をのせると目元が引き締まりますよ。

もちろんTPOに合わせてこのまま仕上げても◎


Step2
ポイントカラーでグッとおしゃれに

ここがポイントです♪ポイントカラーとなる濃いめのレッド系カラー(Ⓒ)を、グラデーションを作った上まぶたのキワにのせていきます。少しぼかすように入れると良いですよ。

こうすることで、ほんのりとした色味になるので、初心者の方にも挑戦しやすいカラーメイクになると思います!

続けて、同じカラーを使い、下まぶたのキワにポイントでのせます。

下まぶたも全体ではなく、なるべく粘膜に近いパーツに入れると抜け感のあるおしゃれな仕上がりになります♪

濃く入れると印象が強くなってしまうので注意してくださいね。


Step3
キラキラシャドウを使って華やかに

キラキラシャドウで最後の仕上げをします♪

黒目の上あたりに、アイパレットのⒺをフワッとのせます。この時、指を使うとキレイに塗れますよ。少し多めにつけるとキラキラが際立ってかわいいです♪

下まぶたの目頭側にものせて、ふんわり涙袋を作ります。

ポイントカラーとの相性も良く、まとまり感が出ますよ。


リップメイク

▼使用コスメ
リンメル アクアリィ ブースト リップラッカーCP101 繊細パールがちらつくビターなダークチェリーショコラ ¥1,600(税抜)
リンメルのリップ

リップは唇全体にたっぷり塗ると、主張が強くなり過ぎてしまいます。ちょんちょんと点置きした後、上下の唇を合わせて、なじませるように薄く伸ばして仕上げるのがおすすめです♪


撮影 / みれか

※価格は全て編集部調べ

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

RELATED THEMES
関連テーマ記事