明日の主役はワタシ
ハウビー
ファシオとメイべリンのアイシャドウ
ひと塗りでグラデーションが作れる超優秀アイシャドウ2選♪不器用さんも安心!
アイメイクでグラデーションを作るのは時間もかかるし、なかなかうまくいかない……なんて経験ありませんか?今回はサッとひと塗りで簡単にキレイなグラデーションができちゃうお助けアイテムをご紹介します!普段のメイクをより時短に楽しむためにもぜひ取り入れてみてくださいね♪
この記事のHowBガール
みれか
フリーランスモデル、集英社MAQUIA公式ブロガー、KALOSモデル

手軽に挑戦できるのでメイク初心者さんや不器用さんにもおすすめです。いろんな色があるので、きっとお気に入りが見つかりますよ♪

グラデーションアイシャドウとは?

「グラデーションアイシャドウ」は色の濃淡をつけることによって、目元に立体感や奥行きを出すことができるアイシャドウ♪時短で簡単にグラデーションが作れるお助けアイテムとして最近注目されています。

〈メイク初心者・不器用さんにもおすすめな理由〉

・グラデーションが簡単に作れる!
・濃淡カラーがセットされているので簡単に陰影を作れる
・ひと塗りでグラデーションができるので時短メイクに便利!

ちなみにアイシャドウでグラデーションを作る場合、大きく分けて「縦割りグラデーション」と「横割りグラデーション」の2つの方法があります。

「横割りグラデーション」…眉毛の下から目のキワに向かって色が濃くなるようにグラデーションを作ること

「縦割りグラデーション」…目頭から目尻に向かって色が濃くなるようにグラデーションを作ること

今回使うグラデーションアイシャドウは、横割りグラデーションに最適です。


おすすめのグラデーションアイシャドウ

早速、おすすめのアイテムと使い方をご紹介します♪


ITEM1
FASIO(ファシオ) パーフェクトウィンク アイズ
ファシオのアイシャドウ3種類
FASIO(ファシオ)  パーフェクトウィンク アイズ 上からBR-1 ブラウン、BR-3 ピンクブラウン、PK-5 ベビーピンク 各¥1,000(税抜)/コーセーコスメニエンス

ファシオの「パーフェクトウィンク アイズ」は、指先にアイシャドウを取り、まぶたに塗った時に、自然なグラデーションができるように2色の境目が波型になっているのが特徴です。

ベースのアクセントカラーと締めのディープカラーの比率も、まぶたの形に合うようにデザインされています。

また、ウォータープルーフでまぶたへの密着力も高いので涙や汗、皮脂などに強く、ヨレたり崩れたりする心配もいりません。♪片手でサッと開けられるスライド式のケースはコンパクトサイズで携帯にも便利です!


3種類のアイシャドウを使ったグラデーションの仕上がりは?

今回は「パーフェクトウィンク アイズ」3種類のアイシャドウを使ってメイクをしてみました。

HOW TOロゴ

①指先をアイシャドウの波型部分(2色の境目)にあて、左から右にスライドして上下(アクセントカラー、ディープカラー)2色を一緒に取ります。

②指先についたアイシャドウをそのまま目頭から目尻にかけてスライドしながらのせます。

ここがPOINT
みれかの顔

指の位置をなるべくずらさないようにスライドさせてぼかすと、グラデーションがよりキレイに仕上がりますよ♪

BR-1 ブラウン
ファシオ BR-1 ブラウン
BR-1 ブラウン スウォッチ
BR-1 ブラウンを塗ったまぶた
BR-1 ブラウンを塗った目元

BR-1は締め色が濃いめのブラウンなので、しっかりメイクが好きな方におすすめです。

アクセントカラー(ベースカラー)はゴールド系のブラウンなので、ベーシックな印象でどんなシーンにも合う、使いやすいカラーだと思います。個人的にはこの色味が一番好きです。


PK-5 ベビーピンク 
ファシオ PK-5 ベビーピンク
ファシオ PK-5 ベビーピンク スウォッチ
PK-5 ベビーピンクを塗ったまぶた
PK-5 ベビーピンクを塗った目元

PK-5は優しいピンクが入っているので、かわいい雰囲気に仕上げたい時にぴったり!どちらかといえばブルーベースの方におすすめ♪

ピンク系のシャドウですが、甘すぎない印象なのでオフィスなどいろんなシーンで使えそうです。


BR-3 ピンクブラウン
ファシオ BR-3 ピンクブラウン
ファシオ BR-3 ピンクブラウン スウォッチ
BR-3 ピンクブラウンを塗ったまぶた
BR-3 ピンクブラウンを塗った目元

ベースのアクセントカラーがピンクみのあるブラウンなので韓国風メイクにも合いそうな印象です。BR-1との比較ですが、アクセントカラーの色味が少し違うのでベースに使う色として自分の肌色や好みに合うかどうか見て選ぶと良いでしょう。

ここがPOINT
みれかの顔

アクセントカラーは比較的色のりが良く感じましたが、締め色のディープカラーは指の腹部分にあたるので力加減でつきかたに違いが出てきます。まぶたに塗る時はなるべく均一な力を入れるようにしてみてください♪

完成!
みれか メイク完成
BR−1を使って仕上げた状態です!

指塗りで美しいグラデーションを作るには力加減や位置の調整などコツが少しだけ必要ですが、慣れてしまえば本当に簡単でした。実際に使ってみて、時短メイクのアイテムとしてもとてもおすすめしたいと思いました。

カラーバリエーションも豊富なので、自分のイメージに合った1色が見つけやすい点もポイントですよ♪


ITEM2
MAYBELLINE(メイベリン) トーン オン トーン シャドウ
メイベリンのアイシャドウ
MAYBELLINE(メイベリン) トーン オン トーン シャドウ PK-1 ロゼ シャンパン ¥1,200(税抜) ※本人私物

メイベリンの「トーンオントーンシャドウ」は史上初といわれているスティックタイプのグラデーションアイシャドウ。固形タイプなので粉飛びなどの心配もなく、不器用さんでも使いやすい点がおすすめポイントです。

HOW TOロゴ

①深い色味の方を下にして目頭から目尻にかけてスティックをスライドさせて塗ります。
②指でぼかせばできあがり!

肌なじみが良い4色が展開されていますが、今回はトレンドカラーであるくすみピンクが入ったPK-1のロゼシャンパンを紹介します。


PK-1 ロゼシャンパン
メイベリンのアイシャドウ アップ
メイベリンのアイシャドウ スウォッチ

スティックタイプなので、そのまままぶたに合わせて塗るだけ。粉飛びも気にならないところがとても魅力です。質感はしっとりしていて、パールが配合されているのでグラデーションとツヤまぶたが簡単に作れます。

塗ってみるとこんな感じに仕上がりました♪

メイベリンのアイシャドウを塗ったまぶた
メイベリンのアイシャドウを塗った目元

グラデーションがとてもナチュラルで、2色の境界線もきれいに仕上がりました。目元が明るくなりパール感がしっかりあるので、パーティーシーンなどにもおすすめなカラーです。

ここがPOINT
みれかの顔

スティックも指塗りシャドウと同様、のせる位置をしっかり決めてからずれないように塗るのがポイントです!!

完成!
みれか メイク完成顔

今回はグラデーションアイシャドウを2種類ご紹介しました!

コツさえつかめば、時短で簡単に仕上げられるのでとても便利なアイテムです!これを機にぜひ使ってみてください♪色味のバリエーションも豊富なので、イメージに合わせたアイテムが見つかると思いますよ♪   

撮影/みれか

問い合わせ先 コーセーコスメニエンス 0120-763-328

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

RELATED THEMES
関連テーマ記事