明日の主役はワタシ
ハウビー
セレフィットのアイシャドウ
話題の韓国アイシャドウパレットで作る!デイリーメイクとイベント向けメイク
今っぽい韓国風メイクができると評判のアイシャドウパレット、「セレフィット ベラコレクション」♡カラーと質感が異なる9色パレットを使って、デイリーメイクとイベント向けメイクの2パターンを考えてみました!
この記事のHowBガール
ともこ
ウェブライター、韓国コスメ好き

流行りの9色パレットを使いこなすコツをレクチャー。組み合わせ次第でアイメイクの幅が広がります♡まずは2パターンのメイク法を覚えてください♪

今回使用するコスメ
セレフィットのアイシャドウ パッケージ
CELEFIT(セレフィット) ベラコレクション ¥5,373(税抜)※本人私物
セレフィットのアイシャドウ 手に試し塗り

「普通の日も特別な日も使える」をコンセプトに作られたアイシャドウパレット!韓国で大流行中のコーラルカラーをベースに、使いやすいブラウンシャドウをミックスした9色で構成されています。

マット、ラメ入りなど質感が異なるのもかわいい♡マットシャドウはチークにも使えますよ♪


どんなファッションにも合うデイリーメイク
HOW TOロゴ

Step1
ベースカラーをアイホールと下まぶたに塗る
デイリーメイクのプロセス ベースカラーをアイホールと下まぶたに塗る 目元アップ

ナチュラルなブラウンをアイホール全体と下まぶたの目尻寄りに塗ります。大きめのブラシで薄く塗り広げて。

豆知識♪
ともこの顔

メイクブラシは人工毛がお手入れしやすくておすすめです。月に一度はブラシを洗うと、ムラになりにくいなど使いやすさをキープできます♪
ドゥケアのメイクブラシ4本
ドゥケア メイクブラシ 4本 (8本セット) ¥2,249(税抜)

Step2
メインカラーを二重幅に塗る
デイリーメイクのプロセス メインカラーを二重幅に塗る 目元アップ

濃いめのブラウン(オーロラ)を二重幅に塗って奥行きを出しましょう♪指で塗ってしっかりと発色させてくださいね。


Step3
締め色でアイラインを引く
デイリーメイクのプロセス アイラインを引く 目元アップ

マットなブラウンでアイラインを引きます。上まつ毛のキワと下目尻に細いブラシを使ってON!目元を強調したい時はチップを使って太めに引くといいですよ♪

Point!
ともこの顔

ブラウンとベージュを使ってナチュラルな印象にしましょう!チークやリップの色を選ばないアイメイクです♡

特別な日のためのイベント向けメイク
HOW TOロゴ

Step1
ラメシャドウをアイホールと下まぶたに塗る
イベント向けメイクのプロセス ラメシャドウをアイホールと下まぶたに塗る 目元アップ

濡れツヤ感がキレイなラメシャドウ(ビアンコ)をアイホールと下まぶたに塗ります。目全体を囲むように大胆に使いましょう♡


Step2
赤シャドウを二重幅に塗る
イベント向けメイクのプロセス 赤シャドウを二重幅に塗る 目元アップ

ラメ入りの赤シャドウ(ヴィノ)を二重幅に塗ります。華やかなカラーとラメ感でイベント気分を盛り上げましょう!ポイント使いしたい場合は上目尻だけに塗るのがおすすめです♪


Step3
下目尻にポイントカラーを足す
イベント向けメイクのプロセス 下目尻にポイントカラーを足す 目元アップ

コーラルシャドウ(ロデ)を下目尻にON♡ブラシで広めに入れます。細くしてしまうと地味に見えるので、カラーがわかるくらい広めに入れましょう!

Point!
ともこの顔

アイラインを引くと抜け感がなくなって、頑張りすぎている印象になるので注意!アイラインを省くとカラーが際立つアイメイクになります♪

\完成/
ともこ メイク完成顔

9色入りパレットは1つあると様々な印象のアイメイクができます!組み合わせを変えて普通の日も特別な日もメイクを楽しみましょう♡


撮影/ともこ

※価格は全て編集部調べ
※韓国コスメは為替によって価格が変動する可能性があります。

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

RELATED THEMES
関連テーマ記事