明日の主役はワタシ
ハウビー
ブラウンアイシャドウ5種類
一重さん、奥二重さん必見!旬のモーブブラウンを使ったデカ目メイクで愛され顔に♡
「デカ目メイク」といえばブラウンアイシャドウが定番ですが、時にはトレンド感のあるカラーも使ってみたくなりますよね。そこで今、流行のピンクやオレンジ味のあるカラーを取り入れ、手軽にデカ目がゲットできるメイクテクをご紹介します♡
この記事のHowBガール
常岡珠希さん
化粧品会社経営、美容講座講師

デカ目メイクがしたいけれど、定番のブラウンだとこなれ感が出ない!かといって、トレンドカラーは色の主張が強すぎて難しそうという方にぜひ!ポイントさえ押さえれば簡単にデカ目に仕上げられる方法があるんです♪

ブラウンシャドウはデカ目効果が高い!

メイクで「デカ目」を演出するには、自然な陰影を作りやすいブラウンシャドウのパレットがおすすめです。

1つのパレットにベースとなる淡いカラー、メインとなる自然なブラウン、締め色となる濃いブラウンが入っていると、初心者さんでもデカ目に仕上げやすいんです。

ブラウンアイシャドウの濃淡カラーを使って仕上げたメイクがこちら!

常岡珠希さん ブラウンアイシャドウを塗った後 顔アップ

アイホールに淡いブラウンをのせ、二重幅に中間色、目のキワに濃い色を入れ自然な陰影を出すことで目が大きく見えます♡

しっかりデカ目効果を狙いたい!そんな方にブラウンシャドウはピッタリです。ただ、トレンド感があるかといえば少し物足りなさを感じてしまうかもしれません。

今年はしっかり発色するピンクやオレンジを取り入れたアイメイクが人気ですので、ここでトレンドカラーを使ったデカ目メイクを紹介しましょう。


トレンドカラーがギュッと詰まったパレットでデカ目メイク!
エクセルのアイシャドウ
excel(エクセル) リアルクローズシャドウ CS07 フラワーバレッタ ¥1,500(税抜) ※私物

「エクセル」のリアルクローズシャドウはサラッとした質感で、美しいツヤまぶたが作れると評判のアイシャドウ♡トレンドカラーを取り入れつつ、肌なじみの良い絶妙なカラーが4色セットされた人気のアイテムです。

今回は「CS07 フラワーバレッタ」を使用したデカ目メイクをご紹介します!

エクセルのアイシャドウ 中身
「ライトピンク」(左上)、「コーラル」(左下)、「ラベンダー」(右上)、「モーブブラウン」(右下)がセット。

フラワーバレッタはオレンジ味のある暖色系2色に淡いラベンダーとモーブブラウンが入っており、一重さんや奥二重さんにも使いやすいカラーです。

右下のモーブブラウンは実際につけると赤味のあるブラウンで、この色が今回のメイクのポイントになります!


使用アイテム
エクセルのアイシャドウ、エクセルのアイライナー、リトル レディ リュクスのマスカラ
左から、excel(エクセル) リアルクローズシャドウ CS07 フラワーバレッタ ¥1,500(税抜)、excel(エクセル) スキニーリッチライナー RL02 チョコレート ¥1,300(税抜)、LITTLE LADY LUXE(リトル レディ リュクス) ビューティーフィルム 01 ブラック ¥1,500(税抜) ※全て私物

トレンドカラーを使ってデカ目に仕上げるには、アイライナーやマスカラの選び方も重要なポイント。アイライナーは黒に比べて控えめですが、目のフレームをしっかり取れるブラウン系がおすすめです♡

まつ毛はマスカラで上下にしっかり伸ばすことによって目の縦幅と横幅が広がり、デカ目効果もアップ!!マスカラはロングに仕上がるタイプを選びましょう!

HOW TOロゴ

STEP1
ベースカラーをアイホールに塗る
デカ目メイクのプロセス ベースカラーをアイホールに塗る 目元アップ
エクセルのアイシャドウ ライトピンク

左上の淡いピンクをアイホールと下まぶたにのせます。ベースをしっかりのせておくことで、上に塗るアイシャドウがよりキレイに発色しますよ♡


STEP2
上まぶたにコーラルカラーをのせる
デカ目メイクのプロセス 上まぶたにコーラルカラーをのせる 目元アップ
エクセルのアイシャドウ コーラル

左下のコーラルを上まぶたの中央から目尻にかけて少し長めに入れます。同じ色を下まぶたの目尻から1/3くらいにものせましょう。目の横幅がアップして見えます♡

ここがPOINT!
常岡珠希さんの顔

カコミメイクは目を小さく見せるので基本的にNGですが、肌なじみの良い柔らかい色のアイシャドウで目尻側をふんわりと囲むと目に奥行きが出ます。

STEP3
赤みブラウンを上まぶたの締め色に使う
デカ目メイクのプロセス 赤みブラウンを上まぶたの締め色に使う 目元アップ
エクセルのアイシャドウ モーブラウン

右下のモーブブラウンを上まぶたの中央から目尻まで、目のキワに薄くのせます。さらに下まぶたの黒目の下あたりに薄く色を入れましょう♡ブラウン系の締め色をのせるとピンク味やオレンジ味のある暖色カラーが肌になじみ、腫れぼったく見えにくくなります!


STEP4
上まぶたの中央から目頭にラベンダーカラーをのせる
デカ目メイクのプロセス 上まぶたの中央から目頭にラベンダーカラーをのせる 目元アップ
エクセルのアイシャドウ ラベンダーカラー

右上のラベンダーカラーを上まぶたの中央から目頭にのせます。立体感が出るのでデカ目効果に加え、のっぺりとした印象も防げますよ♡


STEP5
目頭から目尻までアイラインを引く
デカ目メイクのプロセス アイラインを引く

「エクセル 」のスキニーリッチライナー RL02で目頭から目尻までしっかりとアイラインを引きましょう。この時、実際の目尻より少し長めにラインを引くと目の横幅がアップします♡


STEP6
上下のまつ毛にマスカラを塗る
デカ目メイクのプロセス マスカラをまつ毛に塗る

「リトルレディリュクス 」の ビューティーフィルム 01ブラックを上下のまつ毛にしっかり塗ります!根元からまつ毛を立ち上げるように塗ることで、目のフレームがより際立ち、目の縦、横幅が広がるので理想的なデカ目効果が狙えます♡


トレンドカラー感がしっかりあるデカ目メイクの完成!
常岡珠希さん メイク完成顔

トレンドカラーを取りいれつつ、肌なじみの良いモーブブラウンを締め色に使ったデカ目メイクが完成!

トレンドカラーを使った場合、締め色を目のキワに入れるだけでまぶたも腫れぼったく見えず、デカ目にも仕上げられるので、ぜひチャレンジしてみてください♪


撮影/常岡珠希

※価格は全て編集部調べ

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

RELATED THEMES
関連テーマ記事