明日の主役はワタシ
ハウビー
村山和実さん 参加者の姿勢を確認中
2020年開催!第5回「整形シンデレラオーディション」の合宿に潜入
湘南美容クリニックが毎年、開催している「整形シンデレラオーディション」。先日、第5回オーディションの合宿審査が行われました。くしくも台風19号の接近、上陸と重なり1日延泊になりましたが、3泊4日の合宿で参加者たちは何を学び、何を手に入れたのでしょうか?熱い思いをレポしてきました♪

「整形シンデレラオーディション」とは?
尾上七海さん 笑顔
毎年、ガールズアワードで発表される「整形シンデレラオーディション」。写真は昨年行われた第4回のオーディション。

湘南美容クリニックが主催する「整形シンデレラオーディション」は、キレイになりたい!コンプレックスを解消したい!という女性たちの夢を応援するプロジェクトです。

今回のオーディションには国内から200人以上が応募。書類審査、面接を通った26名が合宿審査に臨みました。

貸し切りバスに乗る参加者 合宿所へ向かう参加者
左:新宿から貸し切りバスに乗って茨城県神栖市のホテルへ♪右:合宿は自然豊かな環境の中で行われます。

「キレイになりたい!」参加者の思い
整形シンデレラオーディション合宿の参加者達

参加者は学生、フリーター、会社員、タレント、主婦などさまざまですが、「美しくなりたい」という思いはみんな一緒。このオーディションに応募した理由を聞いてみました。

「人は中身が大事といっても外見で判断されることが多いです。幼い頃から容姿に自信がなくて、いじめにもあってきたから、美容整形でキレイになって自分の気持ちも変えたいです」

「自分の輪郭を直すのに美容整形しか方法がないとわかりました。あごが歪んでいるから笑顔が引きつったように見えて、人前で思いっきり笑えないんです」

「かわいくない!ブス!と周りから言われ続け、私なんか何をやってもダメだと思ってきました。そんなひねくれた性格も変えたいし、美容整形で顔のコンプレックスを取り除いて、自分の夢に一歩でも近づきたいです!」

「自分の顔が嫌いでマスクなしで外に出ることができません。美容整形で自信が持てるようになりたいし、これまでの暗い人生も変えたいです」

「いつもメイクやカラコンでごまかして、写真も自分で満足いくように加工しています。でも、鏡に映る自分の顔は変わらないままで好きになれません。『整形したらこんなに幸せになれるんだよ』ということも伝えていきたいです」

風船渡しをする参加者

参加者の第一関門は最終日に行われる合宿審査に合格すること!合格者はセミファイナリストとして美容整形を無料で受けられ、次のステージに進む権利が得られます。

でも、その前に多くの課題をこなさなくてはならず、合宿中のスケジュールはかなりハードです。


どんなに美人でもコンプレックスはある!?
医師の講義を聞く参加者

最初の講義はお互いを知ることからスタート。その後、施術を行う医師や昨年のファイナリストも加わり、美容整形の知識や「美」を手に入れるために何が大切なのか?みんなで考えたり、学んだりしていきます。

山田麻莉亜さんと奥村先生
第4回のファイナリスト、山田麻莉亜さん(右)も参加。3年前に交通事故で瀕死の重症を負った山田さんは、大手術で残った顔と脚の傷跡を治したくて応募。奥村先生(左)に励まされ、大きな傷跡をキレイに治していただいた話が披露されました。

2日目の講義では、湘南美容クリニック渋谷院、院長の奥村智子先生から美容整形を受ける前に知っておきたい大切なお話がありました。

・美容整形を受けたとしても自分の顔を100%好きになることは難しい

・誰もがうらやむ美女でも、自分の顔にコンプレックスの1つや2つは持っているもの

・100%の満足を得ようと、同じ部位の整形を繰り返すと組織が崩れるリスクも高くなる

「美容整形でできることには限界があるということも理解していただきたいです。施術後の目標をきちんと持ち、その目標に向かって努力していくことも忘れずにいてくださいね」(奥村先生)。


プロのウォーキングレッスンで憧れのランウェイへ!
ウォーキング講師の村山和実さん 
モデル、タレント、ウォーキング講師として活躍されている村山和実さん。

「美」のポイントは顔だけではありません。その人のたたずまいも大事です。歩き方や姿勢も審査の対象となるため、プロのモデルによるウォーキングレッスンも行われます。講師は2011年ミスインターナショナル日本代表の村山和実さん。

「もっと背筋を伸ばして胸を張って!」「自分がキレイに、かわいく見える角度を探して!」と村山さんの明るい声がダンスホールに響き渡ります。

初めはうつむき加減であった人も顔を上げ、背筋をピンと伸ばし、鏡を見ながら練習に取り組む姿が印象的でした。

参加者 ウォーキング中

合宿最終日、セミファイナリストの発表!!
セミファイナリストの発表

すべての日程を終えたところで、いよいよ最終日の審査発表です。

今回、国内の合宿審査で11名がセミファイナリストに選ばれました!残りの人たちは残念な結果に終わりましたが、この合宿で同じような悩みや目標を持つ仲間と出会い、自分を高める機会を得たことはそれぞれの成長につながったと思います。

セミファイナリストはこれから担当医とカウンセリングを行い、美容整形を受け、ランウェイを目指して頑張っていきます。この後の経過は次回のレポでご紹介する予定です!


写真/ © Rakuten GirlsAward 2019 SPRING/SUMMER(ステージ)、湘南美容クリニック広報、編集部

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

RELATED THEMES
関連テーマ記事