明日の主役はワタシ
ハウビー
くうにゃん メイク顔
白浮きは老け見えのもと!自分の肌色に合ったファンデーションの選び方
韓国メイクの流行もあって、白肌に見せたいという人が多いですよね。でも、白肌にこだわるあまり、ファンデーションの色が明るすぎると、白浮きして老けた印象になりがちです。そこで今回はドラッグストアやバラエティショップでファンデーションを買う場合でも、適切な色選びができるように大切なポイントを紹介します♡
この記事のHowBガール
くうにゃん
特に夏場は日焼けの影響で自分が思っている以上に肌が暗くなっていることもあるので要注意!首と顔の色が同じになるよう意識してファンデーションを選びましょう♪

色選びに失敗すると白浮きして老け顔に!!
くうにゃん 白浮きした顔
顔だけ白くて不自然な印象に……。

色白になりたいと思って、肌の色よりワントーン明るい色味を選んだりしていませんか?例え、自分が理想とする白肌に仕上がったとしても、首や手足の色と違いすぎると不自然です。

顔全体を明るくトーンアップしたはずが、逆に老けて見えることも!

ファンデーションを選ぶ時は、顔に塗った色味が首、腕など露出している部分の肌色と違和感がないか、引きで見てチェックすることが大切です。


ファンデーションの色は「色味」と「明るさ」で選ぶ

ファンデーションの色を選ぶ時のポイントは、最初にイエロー寄りやピンク寄りなど、自分の肌色に合った「色味」を見つけること。次に、明るい、普通、暗いなど「明るさ」を合わせるようにしましょう。

ここではリキッドファンデーションを使って、自分の肌色に合った選び方を紹介します♪


STEP.1 
自分に合った色味をチェック!
3種類のファンデーションを腕に試し塗り 色の比較

色味の違うファンデーションを腕に塗って比較してみました。上から順番に「ピンクオークル系」「オークル系」「ベージュオークル系」です。

ピンクオークル系・・・少し赤みのある肌色

オークル系・・・ナチュラルな肌色

ベージュオークル系・・・少し黄みの強い肌色

一般的にブルベ(ブルーベース)の方は「ピンクオークル系」か「オークル系」、イエベ(イエローベース)の方は「ベージュオークル系」が似合う傾向にあります。

イエベでくすみが気になる方は「ピンクオークル系」を選んでみると、血色感が加わり、好みの白肌に仕上がります。

ブルベで赤みが気になる方は「オークル系」がおすすめです。私の肌色はブルベなのでオークル系を選びました。


STEP.2 
明るさを合わせる
ファンデーションを手の甲の試し塗り 明るさの比較
マキアージュ、エスポワール、ディオールのファンデーション
①MAQUIAGE (マキアージュ)ドラマティックリキッドUV オークル10 ¥3,200(税抜)※私物
②eSpoir (エスポワール)プロテーラーファンデーション vanilla 10ml 約¥1,200(税抜)※現地価格、私物
③Christian Dior(クリスチャン・ディオール)フォーエヴァーアンダーカバー 010 ¥5,500(税抜)※私物

次にオークル系で明るさが違う3つのファンデーションを比較。自分に合う明るさをチェックします。

美容部員さんに相談するのが難しいドラッグストアなどでは、このように手元にファンデーションをのせ、色の確認をすることも多いのでは?

この方法は簡単に見えますが、特に手や腕の色は顔より日焼けしている人も多く、肌に合った色を判断しにくいので要注意です。

ここがPOINT!
くうにゃんの顔

自分がブルベかイエベか良くわからない方は、もっともナチュラルな肌色である「オークル系」を選んで、明るさを合わせていきましょう。

首の近くで色合わせ!
首の近くで3種類のファンデーションの色合わせをする
向かって左から順番に①マキアージュ ドラマティックリキッドUVオークル10、③クリスチャン・ディオール フォーエヴァー アンダーカバー、②エスポワール プロテーラーファンデーション。

初めにお伝えした通り、首と顔の色味を合わせるのがポイントです。

その時に、首に近い位置にファンデーションを並べてつけ、首元と比べて、一番馴染んで見えるカラーがベスト!

上の写真をご覧いただくと、①(左端)の色がもっとも肌に馴染んでいるのがわかりますよね♪

マキアージュの ファンデーションを塗った後 首元アップ

私の肌に一番マッチする色はマキアージュの 「ドラマティックリキッドUVオークル10」!。

上の写真はこのファンデーションを全顔に塗った状態ですが、首との境目はもちろん、色味の差を感じることはありません♪


STEP.3 
自然な白肌を作るには下地を活用!
くうにゃん 下地を塗った後 顔アップ

「自分の肌色に合うファンデーションがわかった!」とはいっても、もう少し肌を白く見せたい方もいるでしょう。

その場合はファンデーションで一気にトーンを上げるのではなく、下地で少しトーンアップさせておくと自然な白肌に見せることができます♡


トーンアップにおすすめのカラー♡
エイプリルスキン、ザ フェイスショップ、クリオの下地
左:APRILSKIN(エイプリルスキン)スノークリーム ¥2,408(税抜)※私物
中:THE FACESHOP(ザ フェイスショップ) エアコットンメイクアップベース ミント 約¥1,800(税抜)※現地価格、私物
右:CLIO(クリオ) キルカバー ハイエストウェアプライマー ¥1,200(税抜)※私物

下地の段階で白肌に見せたい方は、「トーンアップクリーム」や「コントロールカラー」を選ぶのがおすすめです。

色を白く見せるのが一番の目的であれば、トーンアップクリームがぴったりですよ!

ここがPOINT
くうにゃんの顔

「コントロールカラー」は肌のくすみや赤みなどを調整するアイテム。最近は下地機能のついたタイプも多いですが、肌の悩みに合わせて選ぶことが大切です。赤みを抑えつつ白肌に見せたい方は「グリーン」を、くすみを払拭して血色感のある白肌に見せたい方は「ピンク」を選んでくださいね♪

今回使用したのはこれ!
くうにゃん エイプリルスキンの下地を塗る前と塗った後 顔アップ

今回使用したのはエイプリルスキンのスノークリームです。

トーンアップクリームは白浮きしやすい商品も多いのですが、こちらのクリームはのっぺりと白くならず、ナチュラルさをキープしながら明るく仕上げてくれます。

体にも使用できるクリームなので、顔が白くなってしまった場合は、首元に塗ることで顔の肌色に近づけることができます♡


\完成♡/
くうにゃん メイク完成顔

ナチュラルな感じをキープしつつ白肌に見せるのが理想です!

最近はプチプラでも優秀なコスメが増えているので、ぜひ正しい色選びの方法を身につけて、自分の肌にあったファンデをゲットしてくださいね♡


撮影/空山菜摘

※価格は全て編集部調べ。現地価格は為替の変動によって変わることもあります。

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

RELATED THEMES
関連テーマ記事