明日の主役はワタシ
ハウビー
あやぽよ メイク顔 ADDICTIONのアイシャドウ
[コレは買い!]ラメで目元に輝きを☆アイメイクに変化をつける単色アイシャドウ
手持ちのアイメイクに変化をつけたいという時、単色アイシャドウがあるととっても便利!でも、最近はプチプラからデパコスまで、いろんな単色アイシャドウが出ているのでどれを選べば良いか迷いますよね。そんなあなたに、あやぽよちゃんが一押しの単色アイシャドウを教えてくれました♪
この記事のHowBガール
あやぽよ
サロンモデル、HowB美容ライター。

私がおすすめの単色アイシャドウはSNSでも話題になって買ったもの。その魅力にはまり、ほぼ毎日、使っています♡

単色アイシャドウブームの先駆け!?

私が今回、ご紹介するコスメはこちら!
単色アイシャドウブームの火付け役にもなったアディクションの「ザ・アイシャドウ」。

ADDICTIONのアイシャドウ
ADDICTION(アディクション) ザ・アイシャドウ 92(マリアージュ) ¥2,000(税抜)※本人私物

「ザ・アイシャドウ」は全部で99色あるので、まさに「どれを選べば良いの?」なんです♪

その中から私が選んだ色は92の「マリアージュ」。SNSで紹介されているランキングでも常にトップ3に入るほど大人気!

実際にお店で他の色もタッチアップしてみたんですが、「マリアージュ」はラメのキラキラがキレイで一目ぼれ♡

早速、おすすめポイントを紹介します!

あやぽよ 頬に手を置く

おすすめPOINT1
発色が良くてラメ落ちの心配もない

キラキラのラメって粉落ちしやすいものも多いんですが、これは肌にしっかりフィット!粉落ちの心配がないし、発色がとっても良いので時短でキレイに仕上げられます。


おすすめPOINT2
美しい輝きにテンションもアップ!!

マリアージュをつけた後、鏡で見るとまぶたの上がキラキラしていて、それだけでテンションが上がるんですね。友だちにも大好評!下を向いた時に目元がキラッと輝くので、「アイシャドウ何使っている?」って聞かれることが増えました。

ここがPOINT!
あやぽよの顔

夜や照明が薄暗い場面で使う時はいつもより重ね塗りをして、暗さに負けないようにキラキラの仕上がりにします☆

おすすめPOINT3
肌馴染みが良く、どんな色とも相性バッチリ

色味がシルバーベースなので肌馴染みが良く、下に塗るアイシャドウの邪魔をしません♪どの色とも相性が良いというのはありがたいですね!
TPOに合わせてベースの色を選べばメイクのバリエーションも広がります。


おすすめPOINT4
微細なラメなので普段使いもOK!

ラメの粒子が細かく、上品な輝きは普段のメイクにも十分使えます。自然なツヤ感と立体感も得られるので、私にとって大切なお守りコスメになりました!

私はほぼ毎日、マリアージュを使っています。普段使いの場合はベースのカラーをブラウン系でまとめるのが基本のメイク。

ここで、その一例を紹介します!


マリアージュを使った美しいツヤ感アイメイク

STEP1
薄いブラウンをアイホールに塗る
JILL STUARTのアイシャドウ 薄いブラウン図示
JILL STUART(ジル スチュアート) ドリーミィクチュールアイズ(生産終了) ※本人私物

ベースに使うアイシャドウはジル スチュアートのアイシャドウ。薄いブラウン(☆の色)をブラシに取りアイホールに塗ります。

ツヤ感アイメイクのプロセス アイホールにアイシャドウをのせる

STEP2
濃いブラウンを二重幅に塗る
JILL STUARTのアイシャドウ 濃いブラウン図示

ブラシにブラウン系の2色(○と♥の色)を取り、ブレンドしてから二重幅に塗ります。

ツヤ感アイメイクのプロセス 二重幅にアイシャドウをのせる

STEP3
上まぶたの中央にマリアージュをのせる
ADDICTIONのアイシャドウ 中身

マリアージュをブラシに取り、上まぶたの中央にのせ、少しだけ左右に広げます。

ツヤ感アイメイクのプロセス 上まぶたにアイシャドウをのせる

マリアージュを使ったアイメイクの完成!
あやぽよ メイク完成顔 バストアップ

キラキラのラメシャドウはパーティーメイクのイメージが強いですが、マリアージュは毎日メイクにも使えます。目元に透明感も加わり、立体的に見えるのでデカ目効果もアップ!!

アディクションの「ザ・アイシャドウ」は質感も発色も良いので、これからデパコスデビューしたい人にもおすすめの一品です。ぜひお試しくださいね♡


撮影/あやぽよ

※価格は全て編集部調べ

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

RELATED THEMES
関連テーマ記事