明日の主役はワタシ
ハウビー
mamiの顔アップ Curélのメイク落としとCureの洗顔料
[スキンケア]肌荒れ防止!美肌を保つクレンジング&洗顔テク
この時期は、普段のメイクに加え、日焼け止めを塗ったり汗をかいたりといつもに増して肌が汚れがち。そこで今回は、きちんと汚れを落とし、美肌を保つためにおすすめのクレンジングと洗顔の方法をご紹介します♪
この記事のHowBガール
mami
会社員、化粧品検定1級の資格保有。

素肌がキレイな女の人って憧れますよね。スキンケアは洗顔から。ノーファンデ女子を目指して頑張りましょう!

おすすめクレンジングオイルはこれ!
Curélメイク落としC
Curélのメイク落とし
Curél(キュレル)メイク落としC ¥1,500(税抜)

高い洗浄力とオイルなのにサラッとした洗い上がり。 保湿成分たっぷりで敏感肌や乾燥肌の人にはかなりおすすめです!


おすすめ洗顔料はこれ!
スペシャルパウダーソープキュア
Cureの洗顔料
Cure(キュア)スペシャルパウダーソープキュア ¥1,600(税抜)

毛穴の黒ずみを酵素の力で落とし、透明感のあるつるつるすべすべな肌に。洗顔後の化粧水の馴染みがとても良いです!


STEP1
クレンジングオイルで各パーツに分けてオフ!

洗うのは皮脂の分泌量が多いTゾーンからがおすすめ。ゴシゴシ洗いはNGです。小鼻は指の腹を使ってやさしく洗います。毛穴が詰まりやすい小鼻の脇は、念入りにケアしましょう。

クレンジング料を洗い流すときには、ぬるま湯がベスト。毛穴を開きやすくして、毛穴に詰まったファンデーションなどのメイク汚れを落としやすくしてくれます。

ウォータープルーフのマスカラやリップなどは、ポイントメイクリムーバーで事前に落としておくと、クレンジングの時短になります。

mami Curélのメイク落としを持つ

STEP2
洗顔料で丁寧にきちんと洗う

ぬるま湯でよく泡立てて、やさしく洗うのがGOOD!肌を傷つけずに汚れをしっかり落としてくれます。小さな円を描くようにクルクルと撫でるように洗顔してみましょう!

すすぎ残しは肌荒れの原因に。生え際と首は特に丁寧に洗うのがポイントです。

Cureの洗顔料を手にとり泡立てる

\完成/
mami スキンケア完成顔

クレンジングと洗顔はスキンケアの中でも大切な部分。ポイントをおさえて毛穴レスな肌を目指しましょう!


撮影/mami

※価格は全て編集部調べ

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

RELATED THEMES
関連テーマ記事