明日の主役はワタシ
ハウビー
貴子ちゃん、ENO、モ。の顔アップと使用した下地
[夏の鉄板コスメ]日焼けやメイク崩れ対策!汗ばむ時期に使いたいUVベース
紫外線が一段と強くなる夏は、日焼けはもちろん化粧崩れや乾燥も気になりますよね。最近は化粧下地と日焼け止めが一体になったUVベースが多く出ていますが、どれを選べば良いか迷うことはありませんか?そこで、今回は3人のHowBガールにおすすめのUVベースを紹介してもらいました!

この記事のHowBガール
貴子ちゃんの顔

寒澤貴子ちゃん

化粧下地って本当に重要!以前、下地なしでファンデーションだけ塗ったら、数時間でべたべたにヨレてしまいました。

ENOの顔

ENO

化粧下地は保湿力も大切です。メイク直しでパウダーをつけたら、粉を吹いたみたいにカッサカサになったことがあります。

モ。の顔

モ。ちゃん

ファンデーションの上にパウダーを重ねてヨレ対策もして外出したのに、厚塗りのせいか真夏の暑さと汗で化粧直しができないほどファンデがドロドロに……。


UVベースの選び方をチェック!
日焼け止めクリームのイメージ

日焼け止め効果のあるUVベースを選ぶ時は、商品に表示されている「SPF」と「PA」の値をチェックしましょう。


SPF (Sun Protection Factorの略)とは?

紫外線B波の予防指数のこと。何も塗らない状態と比べて、日焼け(赤く炎症が起きた状態)が始まるまでの時間を何倍まで延ばすことができるのか2~50の数値で表し、50以上の場合はSPF50+と表示します。

数値が高いほど効果も高くなりますが、その分、肌への負担も増えます。通常、夏の日差しのもとで、成人が紫外線を浴びて日焼けが起きる時間は平均、約20分といわれています。

「SPF20」であれば、日焼けが起きるまでの時間を20分の20倍、つまり400分程度(6時間40分)延ばすことが可能というわけです。1時間程度の外出ならSPF20を目安に選ぶと良いでしょう。


PA(Protection Grade of UVAの略)とは?

紫外線A波の予防指数のこと。+の数で表示し、「+」~「++++」の4段階に分かれます。夏の時期は少なくともPA++(かなり効果がある)以上を選びたいですが、外出時間が長い人はPA+++(非常に効果がある)以上がおすすめです。


▼寒澤貴子ちゃんおすすめITEM
汗や皮脂に強く、テカりにくい「プリマヴィスタ 皮脂崩れ防止下地 」
貴子ちゃん 下地 手に試し塗り
プリマヴィスタ 皮脂崩れ防止下地 SPF20・PA++ ¥2,800(税抜)※本人私物

花王ソフィーナの「プリマヴィスタ 皮脂崩れ防止下地」は友だちにすすめられて買いました。実際に使ってみると伸びが良くて、少量で顔全体をカバーできるのでコスパも良いです。塗ったところが白くなることもありません。

また、他の化粧下地だと数時間でメイクが浮いてくることも多いんですけど、この下地は肌への密着力が高く、サラッとした質感なので化粧崩れもしにくいです。

おかげで化粧直しをする回数も減りました。これから夏に向けて汗の量が増えると思うと、これは手放せませんね!

貴子ちゃん 下地塗ったあと 顔アップ
オイルブロック処方なので肌への密着力が高くて、つけた後もサラサラ♪化粧崩れもしにくいので使いやすいです。
メイクのPOINT!
貴子ちゃんの顔

化粧下地を塗って5分くらいおき、肌に馴染んでからパウダリーファンデーションをのせています。ファンデの厚塗りが化粧崩れにつながるので、できるだけ薄く伸ばしています。
貴子ちゃん メイク完成顔

▼ENOちゃんおすすめITEM
肌のキメを整え透明感もアップ!「プリンシェル Pープロテクト」
ENO 下地 手に試し塗り
プリンシェルの下地
プリンシェル Pープロテクト SPF29・PA+++ ¥4,200(税抜)※本人私物

プリンシェルシリーズは皮膚科医が監修したコスメです。このベースは紫外線吸収剤不使用でありながら紫外線カット効果が高く、天然の保湿成分が入っていて肌に優しい点にひかれて買いました。

肌につけた瞬間、透明感もすごく出ます。初めはしっとりとしていますが、細かいパウダーが配合されているのでサラッとした質感に変わりべたつきません。肌にしっかり密着するので、その後のファンデーションも崩れにくいんです。

ENO 下地塗ったあと 顔アップ
肌の保湿とキメを整えるエイジングケア成分が入っていて、しっかりスキンケアをしながら日焼けも防げる優れものです。
メイクのPOINT!
ENOの顔

化粧下地の後、リキッドファンデーションを塗り、少し時間をおいてTゾーンと頬へパウダーをつけると、崩れにくくなります。逆にファンデーションの後、すぐパウダーをはたくと崩れやすいです。
ENO メイク完成顔

▼モ。ちゃんおすすめITEM
モイスチャークリームで保湿をし「毛穴崩れ防止下地」で日焼けに強いベースを作る 
モ。 下地 手に試し塗り 
毛穴パテ職人とアンブリオリスのモイスチャークリーム
(左)毛穴パテ職人 毛穴崩れ防止下地 SPF50+・PA++++ ¥1,500(税抜) (右)アンブリオリス モイスチャークリーム 75ml ¥2,800(税抜)※全て本人私物

私は日焼け止め効果と保湿力の高い下地を2種類使って乾燥によるヨレを防ぎ、日焼けに強いベースを作っています。まずは、肌にうるおいを与えるために、スキンケアの後にアンブリオリスの「モイスチャークリーム」を使います。

次に、毛穴パテ職人 の「毛穴崩れ防止下地 」を塗ります。これは普通の下地よりUV効果が高くて、肌に刺激が少ないものを探していた時、YouTuberのあかりんちゃんがオススメしていたのを見て購入したものです♪

毛穴の凹凸をカバーし紫外線もカットしてくれるので去年2本買いました!今年の夏もリピ買い確定です!

モ。 メイク完成顔
ポール&ジョーの下地と質感が似ていて、買ってみたらプチプラとは思えないくらい使いやすい!
メイクのPOINT!
モ。の顔

ベースメイクの後は額だけに皮脂吸着成分の入ったInnisfreeの「ミネラルパウダー」を使い、他の部分はカバー力のあるキャンメイクのマシュマロフィニッシュパウダーをブラシでうすーくのせます。最後にクラランスのフィックスメイクアップを顔全体に吹きかけ、10秒程おき軽くハンドプレスして肌に密着させます。

いかがでしたか?今回ご紹介のUVベースを参考に、日焼けしない肌作りを目指してくださいね♪


撮影/寒澤貴子、ENO、モ。

※価格は全て編集部調べ

利用規約を遵守の上、ご投稿ください。

RELATED THEMES
関連テーマ記事