明日の主役はワタシ
ハウビー
れいぽむ、彩佳ちゃん、京香ちゃん、Airiと二重コスメ
[HowBガール座談会①]ぱっちり二重になりたい!まぶたのお悩み徹底トーク♡
先日、HowBが独自におこなった“二重に関するユーザー意識調査”で「顔のパーツで重視するのはどこですか?」という質問に対し、約90%の方が「目」だと答える結果になりました。一重、二重、奥二重……それぞれいろんな悩みがありますよね。そこで、目に悩みをもつHowBガールに集まってもらい、座談会を開催!憧れの“ぱっちり二重”になるためのテクニックも聞いちゃいました♡

この記事のHowBガール
Airiの顔

Airiちゃん

1998年4月16日生まれ。「non-no」専属読者モデルで、SNSではメイクや美容法を発信している。目は左右バラバラの二重。片方がうっすら二重のため、目の大きさが違って見えてしまうのが悩み。

京香ちゃんの顔

京香ちゃん

1996年10月13日生まれ。ミス駒澤コンテスト2017ファイナリスト。元々は奥二重だったが、アイプチでクセがついて今は二重に。元の奥二重の線がまだ残っているため、ときどき三重になってしまうのが悩み。

彩佳ちゃんの顔

彩佳ちゃん

1997年11月7日生まれ。インフルエンサー。現役大学生モデルとしても活動している。元々ぱっちり二重だが、両目の幅が違ったり、三重になってしまう時があるのが悩み。

れいぽむの顔

れいぽむ

1998年9月1日生まれ。湘南美容クリニックが主催するプロジェクト「整形シンデレラオーディション」第2回でセミファイナリストとなり、コンプレックスだった奥二重を二重に整形。


いつから二重に悩む?アイテムデビューは「高校生から」が多数
二重アイテムを使い始めた時期のグラフ

――アンケートでは、大学生や社会人よりも、中学生や高校生で使い始めた子が多いという結果に。HowBガールたちはいつ頃使い始めたのでしょうか?

れいぽむ:私は中学生くらいからだったかな。まぶたが腫れぼったくて、簡単には二重を作れなかったので、3種類の二重まぶたアイテムを併用していました。

京香:私もそれくらいの時期からだったと思います!2種類くらい使っていました。体育の時は、テープが汗ではがれたりしないように必死でした(笑)。

Airi:私は小学生からです。雑誌に出ているぱっちり二重の女の子たちがかわいくて、「わたしもこうなりたい!」ってお母さんに伝えたら、二重のりを教えてくれました。

彩佳:私も自分の二重が気になったのは小学生の時でしたが、当時は二重にするアイテムがあることを知らなかったので、マスキングテープを目に貼って寝てました(笑)。でも、当たり前ですが顔用に作られたものではないので、マネはしないでください(笑)。


実際に何を使っていたの?HowBガール愛用の二重まぶたアイテム
れいぽむ、彩佳ちゃん、京香ちゃん、Airi 使用している二重まぶたアイテムについて話し合い

京香:私はとにかく自然な目元にしたかったので、ずっと「オートマティックビューティ メジカルファイバー」を使っていましたね。二重のりより自然で、目をつぶってもバレにくかったので愛用していました♪

彩佳:学生時代、使っている子多かったですよね。ドラックストアやドン・キホーテでよく見かけました。

Airi:ですね!私はいろいろ試して、前は「アイトーク 二重のり」を使っていたんですが、今は「デコラティブアイズ パワーアイリッドフィックス(ラテックスタイプ)」を使っています。速乾性があって好きなんです。

れいぽむ:私は3種類を併用していました。片目は「ディーアップワンダーアイリッドテープ エクストラ」、もう片方には「ディーアップ ワンダーアイリッドテープ 片面タイプ」で、仕上げに「アイトーク 二重のり」で補強していました。とにかくキープ力第一で、絶対とれないように頑張っていましたね。


実はみんな抱えているかも?まぶたの悩み
まぶたの悩みのグラフ

――アンケートでは、一重さん、奥二重さん、左右バラバラさんのまぶたの悩みで最も多かったのは「目が細く見える、小さく見える」でした。

京香:わかります!ぱっちり二重さんと比べると、やっぱり目の大きさが全然違いますもん。

Airi:2番目の「アイメイクが映えにくい」もすごく共感できます。左右バラバラだとアイメイクのバランスが難しいんですよね。

彩佳ちゃん 笑顔

――彩佳ちゃんはキレイな平行二重ですが、まぶたのお悩みはありますか?

彩佳:ありますよ~。二重の幅が違う時もありますし、三重になってしまったり。

れいぽむ:私から見たらすごく羨ましい二重だけど、やっぱり二重さんには二重さんの悩みがあるんですね……。

京香:女の子なら多かれ少なかれ悩みを抱えている子が多いのかもしれないですね。私はたまたまクセがついたから良かったけど、つかなかったら本気で美容整形していたかもしれないです。


美容整形はやっぱりハードルが高い?気になるけど踏み出せない理由
美容整形についてどう思うかのグラフ

――二重にするための美容整形に関するアンケートでは、「関心はあるがやろうとは思わない」が1番でした。

Airi:たしかに、私も関心はあるけど今のところやろうとは思っていないですね。お金もかかるし、「失敗することを考えるとこわい」というのが本音です。

京香:数万円でできるコースもあるみたいですけど、安すぎても不安なので、どうせなら高いコースの施術を……って考えだしたらキリがないし、やっぱりハードルが高いですよね。

れいぽむ バストアップ

れいぽむ:私は中学生の時から「絶対やる!」って決めていたので、特にこわいとは感じなかったです。

Airi:すごいですね!私は整形した人の口コミを見たこともあるんですけど、人によって言うことがまったく違って、どれを信じれば良いか分からなくなっちゃったり……。そんなことはなかったですか?

れいぽむ:なかったですね。顔は人によって違うので、大事なのは先生とよく相談することだと思います。私は整形して本当に良かったと思っているので、もし「顔にコンプレックスがあって辛い」という子がいるなら、まず気軽にできるカウンセリングを勧めたいです。

彩佳:カウンセリングって、何を聞かれるか分からないし、ちょっと不安なイメージがあるんですけど、どうですか?

れいぽむ:不安な子は、親や友だちと行ってみるのも良いかもしれませんね!実際私は親と行って、一緒に説明を受けました。実際に行って相談してみないと分からないことってたくさんあるので、迷っている子は行くだけ行ってみたら良いと思います。


憧れのぱっちり二重に♡
HowBガールの二重テクニック!

Airi:今愛用している「デコラティブアイズ パワーアイリッドフィックス(ラテックスタイプ)」は、皮膜タイプの二重まぶたアイテム。まぶたの上に塗ると、薄い皮膜が形成されて、皮膜が折り込まれて自然な二重になれちゃうんです。接着しないから、まぶたが突っ張ることもなく、やさしい使用感ですよ。¥880(税抜)とお手頃価格なのでリピしやすいのもうれしいポイントです♪

れいぽむ:学生時代に「とにかくキープ力!」と使っていた二重まぶたアイテムは3種類。平行二重にするために、「ディーアップワンダーアイリッドテープ エクストラ」という極薄の透明両面テープを使っていました。汗や水に強くて、二重を1日中強力キープしてくれる優れものです!「目尻側の二重線が薄い」って人におすすめしたいのは、「ディーアップ ワンダーアイリッドテープ 片面タイプ」。目尻の二重にしたいラインに貼るだけで、くっきり二重に変身できます。この2つに加えて、「アイトーク 二重のり」を重ねて二重幅全体に塗ることで、腫れぼったいまぶたでもキレイな二重を作っていました♪

資料を読むれいぽむ、彩佳ちゃん、京香ちゃん、Airiちゃん

人からどう見られるかだけでなく、自分がどうしたいかをしっかり考え、二重まぶたについて研究していたHowBガール。

みなさんも、ガールのテクニックを参考にしたり、自分に合った方法で二重メイクを楽しんでみてくださいね。

次回は定番~最新商品まで、全27種類の二重まぶたアイテムを使い比べ♡実際に使ってみて良かったものをHowBガールが紹介していきますよ。お楽しみに!

※二重に関するユーザー意識調査 HowB編集部調べ
アンケート実施期間 2019年4月18日(木)~4月25日(木)
回答者数165名


[HowBガール座談会②]
↓記事はこちら!↓
HowBガール座談会バナー
RELATED THEMES
関連テーマ記事