明日の主役はワタシ
ハウビー
整形シンデレラたち
[明日の主役はワタシ!⑩] 第4回「整形シンデレラオーディション」投票受付中! 抽選で5万円の商品券プレゼント
いよいよ間近に迫ってきた、5月18日(土)、千葉・幕張メッセ「ガールズアワード」のステージで開催される第4回「整形シンデレラオーディション」。理想の自分を目指して美容整形を受けた5人のファイナリストが、ランウェイで自分磨きの成果を競い合います。ただ今WEB投票開催中。投票したファイナリストがグランプリを受賞したら、抽選で20名様に5万円の商品券が湘南美容クリニックからプレゼントされるという特典付き!ページ最後のリンクからどうぞ!第1回から第3回までのグランプリ、準グランプリに輝いた5人のシンデレラストーリーを紹介しますので、ご参考に。

第4回ファイナリストたちのプロフィールとビフォーアフター写真を公開中!
整形シンデレラ ファイナリスト

5月18日(土)に開催される第4回「整形シンデレラオーディション」。ファイナリスト5人のプロフィールと詳しい施術内容、ビフォーアフターの写真は「整形シンデレラオーディション」公式ホームページに掲載していますので、下のリンクボタンからどうぞ!

ファイナリストバナー

WEB投票開催中!投票した人がグランプリに選ばれたら抽選で5万円の商品券が当たる!

投票したファイナリストがグランプリに選ばれると、そのファイナリストに応募した方の中から、抽選で20名様に、湘南美容クリニックで使用できる5万円分の商品券が当たります。

投票ページのファイナリストの写真の下にある「投票する」ボタンをクリックすると投票ができて、その後アンケートページが表示されます。

簡単なアンケートに答えてメールアドレスを登録して終了です。5月18日「ガールズアワード」でグランプリ決定後、当選された方にはメールで連絡がいきます。このオーディションを通して、自分もキレイになれるチャンスをつかんでください!

投票バナー

■第4回「整形シンデレラオーディション」概要
日時:2019年5月18日(土)
場所:千葉・幕張メッセ「Rakuten GirlsAward 2019 SPRING/SUMMER」ステージ
主催:湘南美容クリニック


第1回グランプリ 笹野千枝里さん
グランプリ受賞賞金で、L.A.にダンス留学
笹野千枝里さん

小学校の頃から“なまず”とあだ名をつけられて、容姿のことをからかわれてきたという笹野さん。「いつか表舞台に立って、みんなを見返してやる!」という思いから、このオーディションに応募。

順調に審査を突破。美容整形を受ける権利を獲得し、以前からコンプレックスを抱いていた歯並び、奥二重の目、鼻などの施術を医師のカウンセリングの元に受けます。

そして第1回「整形シンデレラオーディション」で、見事グランプリに。高校時代からの夢「エンターテイナーとして、表舞台に立つこと」を実現するために、賞金300万円でLAダンス留学を果たしました。
(施術を受けた部位:目、鼻、歯、ボディ)


第2回グランプリ 馬場汐音さん
元男性から、美しい女性に。人一倍の努力でグランプリに
馬場汐音さん

男性として暮らすことが辛くて、20歳で性別適合手術(性転換)を受け、戸籍を変更、名前も女性名に変えたという馬場汐音さん。新たな人生を歩むことになったものの、角張ったエラのラインが男性的で、コンプレックスを抱いていました。

そんな馬場さんは“元男性”であることを隠してオーディションに応募。合宿審査を通過します。手術時、“元男性”ということが知られることとなったのですが、運営スタッフは馬場さんを女性として受け入れ、本気で向き合ってくれたそう。

その期待に応えるべく、熱心なウォーキングの練習、筋トレの日々。その努力とともに輝きが増していった馬場さんは、ランウェイでその魅力を存分に発揮しました。
(施術を受けた部位:目、額、輪郭)


第2回準グランプリ 田中その子さん
自分らしい演出でランウェイを沸かせた、タレントの卵
田中その子さん

小さい頃から、人前で注目されるのが大好きだったという、田中その子さん。自然と芸能界へのあこがれが芽生え、高校3年のとき、芸能事務所のオーディションに合格。

が、ある日オーディションで審査員に言われた「君はなんとなく普通なんだよ」の言葉が心に刺さっていました。「自分の容姿に強い武器を持ちたい」そう思っていた彼女の目に飛び込んできたのが「整形シンデレラオーディション」。

迷わず参加し、目、鼻、フェイスラインを華やかで洗練された印象になるよう、施術を受けます。持ち前のチャレンジ精神で、審査を勝ち進んでいきます。

そして、最終審査の日。ランウェイでは、誰よりも自分らしさを表現し、会場を沸かせました。
(施術を受けた部位:目、鼻、輪郭、歯)


第3回グランプリ グエン ホン カム カインさん
ベトナム出身、最年長27歳が自信にあふれた姿に
グエン ホン カム カインさん

ベトナム院からの候補者も参加した、第3回「整形シンデレラオーディション」。見事“グランプリ”に輝いたのは、このときのファイナリストで最年長の27歳、ベトナム・ハノイ出身の、グエン ホン カム カインさん。

「就職は、外見が大事」だというベトナムで、大学卒業後なかなか就職できなかったというカインさん。現在就職した学校の同僚や生徒たちにも、歯が出ていることを指摘されることが多かったそう。

背中が曲がって消極的なイメージだったカインさんでしたが、術後は背筋を伸ばし、一層ウォーキングの練習に励むように。堂々とした風貌と積極的な姿勢は、審査員たちを驚かせました。
(施術を受けた部位:目、鼻、輪郭、肌、歯)


第3回準グランプリ 赤井田未波さん
ガールズアワードのステージを憧れのモデルへの第一歩に
赤井田未波さん

高校生の時、二重のりを使いすぎてまぶたが腫れたことをきっかけに美容整形を受け、二重に。しかし、それによって口元とのバランスが崩れたような気がして自分の顔に自が持てなくなったという、赤井田未波さん。

いじめを受けるようになり、高校は中退。外出時は常にマスクを着用していたそう。
自分に自信を持つために、口元の出っ歯感を改善、前歯の配列を整え、鼻を少し高くして顔のバランスを整えました。

赤井田さん曰く、整形をした日は「自分が生まれ変わった日」。ステージでは、はじけるような明るい笑顔で手を振り、憧れのモデルになるための第一歩を踏み出しました。
(施術を受けた部位:鼻、額、頬、輪郭)

ライター/山西裕美(historeal)


整形シンデレラ特集
↓記事をチェック!↓
整形シンデレラバナー
RELATED THEMES
関連テーマ記事