明日の主役はワタシ
ハウビー
一條りんアップ画像

10秒で完成!ナチュラル愛されデカ目の作り方はブラウンアイシャドウがキー♪

HowBガール
一條りん


ズボラ女子やメイク初心者さんでも簡単に自然なデカ目をゲットできる方法を教えちゃいます♪
目は大きく見せたいけれど、頑張ってる感は出したくないですよね。
そこで、ナチュラルに見えて好感度の高いデカ目テクをご紹介♪普段のアイシャドウに使用する締め色の位置を工夫するだけなので、ぜひみなさんも真似してみてくださいね♡
一條りん紹介画像
【プロフィール】
Twitterや配信アプリSHOWROOMを中心に、美容系インフルエンサーとして活動中。「面倒くさがりでも簡単に綺麗になれる美容法」を追求し、さまざまな場所で発信している。
Twitter><SHOWROOM

how-to
▽使用するブラウン系のアイシャドウ(私物)
CEZANNE トーンアップアイシャドウ 01 ナチュラルブラウン
CEZANNE トーンアップアイシャドウ 01 ナチュラルブラウン¥580(税抜)

STEP.1
薄い色と中間色でグラデーションを作る
一條りんアイメイク工程
一番薄い色味のをアイホールに、中間色のを二重幅にのせてグラデーションを作ります。

STEP.2
締め色を目尻のキワにのせる
一條りんアイメイク説明
アイシャドウの中で一番濃い色を使って、黒目の外側のラインから目尻の延長線(目尻から3~4ミリ程度)にのせます。
こうすることで自然なデカ目になりますよ♪
ここがPOINT
上まぶたの目尻に締め色をのせる際、下まぶたの方まで伸ばさないように注意!上まぶただけに色をのせることで、下まぶたに余白ができ、「抜け感」が生まれ自然なデカ目を演出できます♪

STEP.3
目の幅に合わせてアイラインを引く
一條りんアイメイク工程
目ヂカラが物足りないときは、目尻に入れた締め色の幅だけブラウンのアイラインを引くと、さりげなくインパクトをプラスすることができます。

マスカラで全体を整えて完成!
アイシャドウの境目をぼかし整えたあと、マスカラを塗って完成です!
より自然な目元にしたい時は、ロングタイプのマスカラを使用すると良いですよ。
一條りんアイメイク完成画像
ここがPOINT

ナチュラルなデカ目を作るためにはブラウンのアイシャドウがキーポイント☆今はプチプラでも良質なブラウンのアイシャドウパレットが豊富ですので、ひとつは揃えておきたいアイテムです♡
締め色を目尻に引く際、上まぶたと下まぶたを「く」の字で囲みがちですが、上目尻と下目尻の間に余白を作ることも抜け感のあるデカ目になるポイントです!
みなさんも試してみてくださいね♪

撮影/一條りん

※価格は編集部調べ

RELATED THEMES
関連テーマ記事