明日の主役はワタシ
ハウビー
ともこバツのポーズ

目が小さく見えて逆効果!?「奥二重さん」がやりがちな3つのNGアイメイク集!

HowBガール
ともこ

NGメイクを知ることで、メイクの失敗を減らすことができます。理想の目元に近づくためのヒントとして役立ててくださいね。
奥二重だとアイメイクが難しい、でもメイクで目元を引き立たせたい!と感じている方も多いのでは?
そこで今回は、間違えて目を小さく見せてしまうようなメイクなど、奥二重さんのNGアイメイクをまとめてみました。ぜひ参考にしてください。

知っておきたい!奥二重のアイメイク「3つのNGポイント」
↓アイメイクなしの目元↓
奥二重アイメイクなしの目元
私は目を開くと目尻にしか二重幅がなく、全体的に目が小さく見えがちなのが悩みです。
こちらの元の目と、3つのNG例を見比べてみてください!


NG POINT.1
ブラックのアイライナーを使う
奥二重でブラックのアイライナーを使う
ブラックのアイラインのせいで小粒目に!
ブラックのアイラインは奥二重さんにとっては逆効果!
黒色が目の輪郭を引き締めてしまい、より小粒目に見えるんです。
ここがPOINT

ラインを引くときは、ブラウンのアイライナーを選ぶのがベスト!ブラウンのアイシャドウでも代用できますよ♡

NG POINT.2
太すぎるアイラインで二重幅をつぶしてしまう
奥二重で太すぎるブラックアイライナーを使う
奥二重さんの二重幅は元々狭いため、そこをアイライナーでつぶすと一気に目が小さく見えます。
特にブラックだと、POINT1との相乗効果でより小さく!

ここがPOINT

貴重な二重幅をつぶさないように、極細タイプのアイライナーを使うなどしてできるだけ細くアイラインを引きましょう。インラインだけ引くのも目を大きく見せるポイント!

NG POINT.3
まつ毛を直角にカールする
奥二重まつげを直角にカール
まつ毛のカーブを直角に上げると、まぶたに当たってしまいます。すると、時間がたつとカールが下がってしまいます……!
ここがPOINT

まつ毛がキレイな弧を描くように、丁寧にビューラーでカールさせましょう。こうすることでカールしたまつげをキープできますよ!

NGポイントを避けると……
\ナチュラルなデカ目に/
奥二重NGポイントを意識してアイメイク
NGアイメイクをしないように意識するだけで、キレイにナチュラルなデカ目になれます♪
誰でも簡単にできる方法なのなので、ぜひ参考にしてください♡

撮影/ともこ

RELATED THEMES
関連テーマ記事