明日の主役はワタシ
ハウビー
れいぽよ上半身写真

れいぽよインタビュー第1回]「私がずっとギャル好きなワケ
雑誌『Popteen』のリアルJKモデルとしてティーンを中心に今人気急上昇中の次世代アイコン「れいぽよ」こと土屋怜菜さん。そんな彼女が貫き続けている「ギャル道」についてインタビュー!全4回にわたって彼女の魅力をお届けします♪
れいぽよ写真
【プロフィール】
埼玉県出身。2015年に現在の事務所のオーディションを受けたことをきっかけに雑誌『Popteen』に出演・デビュー。現在はPopteen専属モデルを務めながら、TVバラエティ番組(日本テレビ「今夜くらべてみました」、TBS「サンデージャポン」等)や、AbemaTV(アベマTV)、オリジナル恋愛リアリティショー作品「真夏のオオカミくんには騙されない」などに出演。2017年にYouTubeにてメイクノウハウを中心に紹介する「ぽよぽよちゃんねる」をスタートさせるなど活動の幅を広げている。
Twitter> <Instagram> <YouTube

Q.ギャルにはいつ目覚めたの?
れいぽよ写真
衣装:トップス、チョーカー/ともにスタイリスト私物、ショーパン¥1,998(税抜)/スピンズ、サンダル¥2,128(税抜)/グレイル
A.小学校4年生!早いですよね(笑)
私がギャルに憧れ始めたのは小学校4年生の頃です!
従妹のお姉ちゃんがギャルメイクしているのを見て、単純に「かわいい!」と思ったのが目覚めの瞬間。その頃はタレ目メイクが流行っていましたね。
元々目立つことが大好きだったから、服とかメイクがすごく楽しくて。ギャル雑誌の『egg』さんを借りて読んだり、従妹に教えてもらったりしながら、100均コスメを買って一生懸命メイクの練習をしていました!


Q.ギャルのどんな所が好きなの?
れいぽよ写真
A.目立てる!そして、芯がしっかりしている
私はやっぱり目立つことが好き。今は一時期と比べてギャル人口が少ないけれど、逆にそれが「楽しい!」って思っています!
ただ、中には「ギャル=非モテ、汚ギャル」とか、すごい遊んでるとか……そういうマイナスのイメージを持っている人もいます。
でも、それは間違っています。本当のギャルは芯がしっかりしていて、真面目で礼儀に厳しい人が多いんです。そんな所も、私がギャルを好きな理由です。


Q.大先輩の「みちょぱ」さんってどんな存在?
れいぽよ全身写真
A.お姉ちゃん、っていうより「お母さん」みたいな人!
みちょぱさんはギャルの先輩として一番尊敬しています。というか……私のお母さんに性格が似ているんですよ!
「悪いことは悪い!良いことは良い!」って、すっごくハッキリしている人です。厳しいけど、優しくて。みちょぱさんにメンタル鍛えてもらいました!(笑)
Popteenを卒業された今でも親身になって色々な相談に乗ってくれる、私の自慢の先輩です!


Q.れいぽよならではのファッションアイテムは?
れいぽよ全身写真
A.やっぱり「厚底ヒール」!
私服の時も、雑誌の私服企画の時も、足元はピンヒール系よりも「厚底」の靴がダントツ!楽だし、歩きやすいし、かわいいし大好き♡
気づけば、お仕事では色々なヒールを履いているのに、イベントに来てくれたファンのみんなには「れいぽよちゃんって、いつも厚底履いてるよね」って言われるようになっていて。
私のこだわりというか個性というか……トレードマークの1つになっていると思います!


Q.れいぽよといえば、「れいぽよポーズ」が印象的ですよね。あのポーズの由来は?
れいぽよ顔アップ
A.ジブリの「崖の上のポニョ」が元ネタなの(笑)!
たまたま自分のポーズを作ろうとした時に流行っていたのが、ジブリの「崖の上のポニョ」だったんです(笑)。
なんか、ポニョってかわいいじゃないですか?あーこの「ぽにょ」ってしたかわいい感じ、取り入れたいなぁ~……って思って。
それで、ほっぺたを引っ張ったポーズを作ってみたらイイ感じになったんです♡ファンのみんなも真似してくれるのでうれしいです♪


Q.ズバリ、れいぽよの考える「ギャル」って?
れいぽよ写真
A.ぶれない人!そして、礼儀を大事にする人
これは私個人の考えですけど、本当のギャルは「いつまでもギャルを貫く人」 だと思っています。
韓流メイクとかモテ系ファッションとか、もちろんそれぞれかわいいと思う。でも、色んなジャンルによそ見をしないでギャルファッションやメイクを追求している人こそが、私の考える「ギャル」なんです。
あとはやっぱり、どんな時でも礼儀を大事にする人!実は私、人見知りが激しい所がコンプレックスで。でもお仕事だと尚更礼儀が大事な場所だし、挨拶だけはしっかりするぞ!って決めているんです。
いくらノリが良くても、かわいくメイクができても、礼儀がしっかりしていないと本当のギャルにはなれないと思います。
それは、ファンに対しても一緒です。イベントの前にSNSで「明日会いに行くよー!」ってコメントをもらったら、その人のアカウントに飛んで顔をなるべく覚えるようにしています。
だって、私にとってファンのみんなはすっごく大事な存在だから!これも礼儀の1つだと思っています。

れいぽよ全身写真
まさか、れいぽよポーズが「崖の上のポニョ」が由来だったなんて(笑)!
そんなかわいい面もあると思いきや、ギャルに磨きをかけることに真っ直ぐなれいぽよちゃん。みんなに愛されているのは、そんな一生懸命さがあるからなのかもしれませんね♪
れいぽよバストアップ写真
次回はれいぽよちゃんの「メイクテク」にフォーカス。れいぽよちゃんとっておきのメイク技も披露しちゃうかも?!お楽しみに~!

撮影/大根大和
スタイリスト/tommy
ヘア&メイク/水流有沙(ADDICT_CASE)
ライター/瑠惟夏

衣装問い合わせ先
0120-011-984(スピンズ カスタマーセンター)
06-6532-2211(グレイル)

↓れいぽよの特集記事をチェック!↓

RELATED THEMES
関連テーマ記事