明日の主役はワタシ
ハウビー

[印象激変アイカラー特集]カラーアイライナーで抜け感を出す!ブルーライン爽やかに♪
HowBガール
ゆあ
下道梨良さん

普段から、いろんな色のコスメでメイクするのが大好き♡ブルーラインのメイクは、他の色でも応用できるので、覚えておくと一段と楽しくなりますよ♪
カラーアイライナーは、マンネリ化しがちなアイメイクを手軽にアレンジしたい時に便利!普段のアイライナーを鮮やかな色味に変えるだけで、同じ色のアイシャドウを使っても、全く違った表情を作り出せるんです♡
今回は「難易度が高い!」と思われがちなブルーのアイライナーを使ったメイクを、美容部員の下道梨良さんが紹介してくれました!
これから大活躍!涼しげな目元を作るブルーアイライナー
カラーアイライナーは、おしゃれ上級者が使うアイテムと思っていませんか?
いくつかのポイントを押さえるだけで、実はメイク初心者さんでも、簡単にうまく取り入れることができるんですよ☆
▽使用するアイシャドウ①(私物)
▽使用するアイシャドウ②(私物)
ディオール サンク クルール 347(限定色) ¥7,600 (税抜、編集部調べ)
Before
下道梨良
how-to
STEP.1
二重幅に①をのせる
△使用するアイシャドウ①
下道梨良
二重幅の部分にアイシャドウをのせます。目頭側は濃いめに入れ、目尻側は薄く入れます。
ここがPOINT
このような明るい色味をハイライト代わりに使うと、目元に透明感が出ます☆目頭~まぶたの中央部分は濃いめに、目尻部分は薄めに色をのせると立体感が出せますよ!
STEP.2
②の★を目尻にのせる
△使用するアイシャドウ②
ブラシを使ってアイシャドウ②の★を二重幅の目尻にのせます。
下道梨良
目尻にグリーンを入れることで、キレイなグラデーションになります。
ここがPOINT
カラーアイライナーの色をしっかり引き立たせるために、アイシャドウの色は控えめにするといいですよ!
STEP.3
目尻に③を
「く」の字に入れる
△使用するアイシャドウ③
下道梨良
チップでアイシャドウ③を矢印の方向に入れていきます。
同じグリーン系でも、少し暗めの色を目尻に入れ、目元を引き締めます♪
STEP.4
目頭から目尻まで
ラインを引く
下道梨良
ブラウンのリキッドアイライナーで、目頭から目尻までラインを引く。目尻部分は少しはね上げる感じに♪
STEP.5
上まぶたの目尻に
カラーラインを引く
△使用するカラーライナー
下道梨良
上まぶたの黒目の外側の位置から目尻にかけて、カラーライナーでラインを引きます。
カラーアイライナーを使う場合、黒目の外側から目尻にかけてラインを引くと、違和感なく仕上がります☆これなら初心者さんでも失敗しにくいですよ♪
Before
下道梨良
After
下道梨良
完成!
ブルーラインで爽やかな目元に仕上がりました!
最後にカラーライナーで押さえておきたいポイントをまとめてご紹介!
 
まとめ
・アイシャドウはカラーアイライナーと同系色を使い、控えめにのせる
・目尻に濃い色のカラーアイライナーを引くと、目元が引き締まる
・カラーアイライナーは目尻だけに引くと失敗しにくい

今回はグリーン系のアイシャドウにブルーラインを入れましたが、ラベンダーカラーのアイシャドウにも合いますよ!ブルーラインのアイメイクはお祭りや野外フェスなど、夏のお出かけにもおすすめ♪
 
撮影/大根大和

 

RELATED THEMES
関連テーマ記事
RECOMMEND TOPICS
編集部オススメ記事