明日の主役はワタシ
ハウビー
ちぃぽぽ正面
[ちぃぽぽインタビュー第3回]「忙しくてもモデルの仕事が大好き!ずっと続けていきたいな」

レギュラー出演中の雑誌「S Cawaii」「LARME」を始め、多いときは月に20日間以上、モデルとして撮影をこなすという「ちぃぽぽ」こと吉木千沙都さん。「ずっとモデルでいたい!」という、ちぃぽぽさんにモデルという仕事の好きなところ、これからの夢を聞きました。

ちぃぽぽ横顔

【プロフィール】
吉木千沙都(よしきちさと)
1997年3月18日生まれ。東京都出身。A型。関東高一ミスコンで準グランプリを受賞し、2012年雑誌『Ranzuki』でモデルデビュー。同誌で12か月間連続で表紙を飾るなど、10代20代から絶大な支持を集める存在に。現在は雑誌『S Cawaii』『LARME』にレギュラー出演中。

Q.モデルの仕事の魅力は?
ちぃぽぽ座って上目使い
A.撮影で皆の気持ちが合った瞬間が最高!
自然な雰囲気で撮るのか、創りこんだ世界観で撮るのか、テーマによって表情やポージングを変えなくてはならないんですが、どういうふうにするかを考えるのが楽しいです。
ディレクションをする方と、カメラマンさん、洋服の持つ魅力……、すべてが一致して「かわいい!」となった、その瞬間が最高なんです!

Q.どうやってポージングや表情を研究している?
ちぃぽぽ足を組んで座る
A.写真をたくさん見て研究
かわいい写真を見るのが、大好きなんです。自分が出ている雑誌はもちろん、たくさんの雑誌で、ほかのモデルさんの表情や動きを見て研究しています。

Q.プレッシャー克服法は?
ちぃぽぽアップ
A.プレッシャーモデルの仕事の張り合いと思って挑戦
ショーやイベントは、何十回体験しても、緊張します。リアルタイムで一度に何千人もの方々が見ているというのは、ものすごいプレッシャー。
自分はものすごく緊張しているのに、「顔に出ないよね」ってよく言われるんです。緊張しすぎて“無”になっているのかも(笑)。
ランウェイを歩いて戻ってきたら、何も覚えてないくらい。でも、プレッシャーが適度にあることがモデルのお仕事の張り合いになると思って、挑んでいます。

Q.2018年に挑戦したい仕事は?
ちぃぽぽ正面
A.海外の仕事をもっとしてみたい。
2017年は韓国のファッションブランド「chuu」のモデルをさせていただいたんです。
韓国ではお人形みたいにスッと立って、手や表情で表現する写真が多かったですね。
日本とは違った体験ができてすごく刺激になったので、今年も海外の雑誌のお仕事ができたらいいなと思っています。

Q.10年後の夢は?
ちぃぽぽ笑顔
A.ママモデル!
モデルの仕事が一番好きなので、できる限り長くモデルでいたいです!
10年後、できればママになっていて、今のように雑誌に出続けていられればうれしいですね。
撮影/十万正人(NA-GEANNA)
スタイリスト/ tommy(bloomy)
ヘアメイク/市岡愛(PEACE MONKEY)
ライター/山西裕美(ヒストリアル)
↓ちぃぽぽの特集記事をチェック!↓

RELATED THEMES
関連テーマ記事