明日の主役はワタシ
ハウビー

[明日の主役はワタシ!⑤] 「整形シンデレラオーディション」 第1回グランプリ 笹野千枝里さん

湘南美容クリニック主催の女性の夢を全力で応援するプロジェクト、「整形シンデレラオーディション」プロジェクトを紹介するこの連載企画、今回から4回に渡って、夢を手に入れた「グランプリ」受賞者と「ファイナリスト」にフォーカスしていきます。
最初の登場は、記念すべき第1回「整形シンデレラオーディション」の「グランプリ」を受賞した、笹野千枝里さんです!

 

「グランプリは無理だろうけど、とにかくランウェイを元気で歩こう」と思っていたという笹野さん。そのキュートな笑顔が審査員たちを魅了し、見事グランプリを獲得。優勝賞金300万円の目録を手に入れました。

湘南美容クリニックが主催する、女性の夢を全力で応援するプロジェクト、「整形シンデレラオーディション」。
16歳から30歳までの「整形をきっかけに、より輝く人生がおくりたい」女性なら、誰でも応募可能。第1回オーディションで、見事グランプリを手に入れたのが、19歳の笹野千枝里さんでした。
「小学校の頃から‟なまず“とあだ名をつけられて、容姿のことをからかわれてきたんです。いつか表舞台に立って、みんなを見返してやる!とずっと思っていました。今変わらなければ、一生このまま……。だからこのオーディションに応募することに、1mmの迷いもありませんでした」(笹野さん)。
順調に審査を突破して、美容整形を受ける権利を獲得。以前からコンプレックスを抱いていた歯並び、奥二重の目、鼻などの施術を医師のカウンセリングの元に受けます。
そこからの女性としての輝き、夢に向かって努力する姿が評価され、「GirlsAward 2016 Spring/Summer」で行われた第1回「整形シンデレラオーディション」のグランプリに選ばれました。

グランプリ受賞賞金で、L.A.にダンス留学
朝6時30分に起きて、語学学校で授業を受けてから、3時間のダンスレッスン。「ダンスレッスンを受ける仲間は才能豊かな人ばかりで、ついていくのが大変でした」(笹野さん)
高校時代からダンスを続けている笹野さんの夢は、「エンターテイナーとして、表舞台に立つこと」。
グランプリ受賞後「新たなスタートラインに立った」と感じた笹野さんは、優勝賞金300万円をつかって、L.A.にダンス留学することを決意します。
グランプリ受賞約半年後、L.Aへと旅立った笹野さん。語学学校で英語の授業を受けながら、ダンスのレッスンを受ける毎日。
ハードな毎日でしたが、現地の仲間やさまざまな国から来た留学生などたくさんの友達ができ、楽しい毎日をおくることができたそう。
「新しい環境で積極的に自分を表現するなんて、以前の自分だったらできなかったと思います。
整形シンデレラオーディション』での体験は、新しいことにチャレンジするとき、迷ったときに、常に一歩踏み出す勇気になっていたと思います」(笹野さん)

理想の顔になったら、おしゃれが楽しくなった!
以前はなんとなく気後れして、行きにくかった表参道や銀座のヘアサロンやショップも、気軽に足を運べるようになりました。
理想の姿になってからはおしゃれが楽しくなって、人前に出るのも好きになったという笹野さん。
「笹野さん、明るくなったね」とまわりに言われて気づいたのは、自分の内面が変わったこと。
「自分では気がつかなかったんですが、外見が変わっていく中で、内面も変わっていけたのかな、って。だから内面をほめられたときは、すごくうれしかったですね」(笹野さん)
整形前は友達との食事などでほとんどが消えてしまっていたというバイト代も、コスメやファッションを買うのに使うことが多くなったそう。
「今まで着たことのなかった明るい色や、ラブリーなアイテムも選べるようになりました。
これも『整形シンデレラオーディション』最終審査でメイクさんが『笹野さんはピンクとかガーリーなアイテムが似合うよ』とアドバイスしてくださったおかげです」(笹野さん)

整形して人生が変わった!今も夢に向かって邁進中
第2回「整形シンデレラオーディション」の合宿審査を、ファイナリスト仲間の鈴木 渚さんと一緒に応援に。質問コーナーでは、候補者たちに自身の貴重な体験談を語っていました。
オーディションまでのミッションを、強い意志と勇気で乗り越えてきたという笹野さんは、ガ―ルズアワードのステージに上がる、最後の一瞬まで‟自分を磨き続ける“ことを意識していたそう。
ステージを降りた後は「やりきった!」という気持ちで、完全燃焼だったそう。
「一緒に頑張ってきたファイナリストの仲間たち、支えてくれた家族、私に魔法をかけてくれたスタッフのみなさん、すべてに感謝の言葉しかありません。私もまだまだ夢の途中。これからもさらなる夢のために、ずっと努力していきます!」(笹野さん)

ライター/山西裕美(historeal)

↓整形シンデレラ特集記事をチェック!↓
RELATED THEMES
関連テーマ記事