明日の主役はワタシ
ハウビー

[HowB読者イベントレポ③]大人気ダイエッター、Martyのトークショー「楽痩せ効果も!?みんなで実践"おすすめ宅トレ"」

2018年10月27日に開催されたHowBの読者イベントのレポもいよいよ最終回。
Martyさんのトークショー後半部分からパーソナルトレーナーの柴田さんが教えてくれた家でも簡単にできる「おすすめ宅トレ」を中心にご紹介。楽痩せ効果も期待できるので必見ですよ!
【プロフィール】
オンラインダイエットアドバイザー。全米エクササイズ&スポーツトレーナー協会NESTAのダイエット&ビューティスペシャリスト。89.9kgの体重を1年半かけて-40kgのダイエットに成功!自身のダイエット経験を活かし、オンラインダイエッターの受講生を指導。パーソナルトレーナー、柴田勇気さんと共同のインスタを開設し、日々の食事や運動も紹介。
ブログ> <Instagram> ※共同アカウント<Instagram
柴田勇気さん
【プロフィール】
スポーツの専門学校を卒業後、アパレル会社に就職。その後、パーソナルトレーナーになり転職。大阪のフィットネスジム、ダイエットジムを経て、現在は都内にある下半身専門のダイエットジムで指導にあたっている。


姿勢を正すだけでスタイルも良くなる!?
私生活でもMartyさんのパートナーとあって2人の息はピッタリ♡
Martyさんの「ダイエットマインド講座」後半は、パーソナルトレーナーの柴田勇気さんも加わり、みんなで宅トレを実践しました。
まずは姿勢を正すだけでスタイルが良くなるお話からスタート♪
最初に柴田さんが「今から4つの質問をするので当てはまるという人は手を挙げてください!」と問いかけると、ほぼ全員が全問に挙手。その時の質問がこちら。

□ 立っている時、片足に重心をかけている
□ バッグをいつも同じ方の肩に掛けている
□ イスに座ると脚を組む癖がある
□ イスから立ち上がる時、膝をくっつけたまま立つ

どれかひとつでも該当する場合は、不良姿勢になっている可能性が高いそうです!

座っている時の姿勢を正すだけでも美脚に近づく!?
「片足に重心をかけて立っていたり、脚を組んで座ったりしていると骨盤は歪み、太ももの外側が張ってきて、脚も太くなりやすいんです。普段の姿勢を正すだけでも美しいスタイルに近づくことはできます。また、バッグを同じ肩にかけている人は肩こりや猫背の原因になるので注意しましょう」と柴田さん。
今回教えてくれた、お家でも簡単にできる「おすすめの宅トレ」2種類をご紹介♪

宅トレ①
両手を上げるエクササイズで姿勢を整える!
STEP.1
両手をグーの形にしたら天井を押し上げるイメージで真っすぐ上に腕を伸ばす(上の写真のように)。
STEP.2
両腕を上げたままの状態を5秒キープしたら、左右の腕をそれぞれの方向の真横に下ろして最後は膝の上に置く。
この時に肩が上がっていたら肩を落として姿勢を整える。
参加者全員が柴田さんの話を真剣に聞きながらトレーニングに集中!この後、みんなの姿勢が良くなったような……♪

宅トレ②
ポッコリお腹を引き締める「ドローイン
続いて、教えてくれたのが下腹の引き締め効果があるといわれている「ドローイン」。
「お腹の脂肪を落とすには食事のコントロールが大切ですが、普段から腹筋を鍛えるエクササイズを行っているとより効果的です」と柴田さん。
STEP.1
姿勢を正して座ったままの状態で、お腹を膨らましながら4秒で息を吸う。この時に肩が上がらないように注意
STEP.2
お腹をへこませながら8秒かけて息をゆっくり吐く。これを3回1セットで行う。
下腹の引き締め効果があると聞いて、参加者の真剣度もMAXに!!

最後は動物占いで大盛り上がり!
柴田さん直伝の宅トレでみんなの心も体もほぐれたところで、いよいよラストのコーナーに。
Martyさんが得意とする動物占いの視点から参加者1人1人にダイエットのアドバイス。さらには恋愛のアドバイスまで飛び出して大盛り上がり!
最後はみんなで記念撮影を行ってお開きとなりました。
みんなで記念撮影!
参加者の方からは「Martyさんの話がとってもおもしろくて、頑張ってダイエットしようと思いました♪」「柴田さんから教わった宅トレを早速今日から始めます!」など、やる気に満ちた前向きな感想をたくさんいただきました。
これを機に次回も楽しいイベントを企画していきますので、これからもHowBをよろしくお願いします!

撮影/河邊有実莉

RELATED THEMES
関連テーマ記事